ソフトウェア操作言語とその保守支援への応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 吉田, 敦 ヨシダ, アツシ

書誌事項

タイトル

ソフトウェア操作言語とその保守支援への応用に関する研究

著者名

吉田, 敦

著者別名

ヨシダ, アツシ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4341号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 ソフトウェアの保守 / p2 (0006.jp2)
  4. 1.2 保守を支援するCASEツール / p4 (0007.jp2)
  5. 1.3 ソフトウェア操作 / p6 (0008.jp2)
  6. 1.4 ソフトウェア操作言語 / p8 (0009.jp2)
  7. 1.5 ソフトウェア操作言語の保守への応用 / p9 (0009.jp2)
  8. 1.6 依存解析 / p11 (0010.jp2)
  9. 1.7 意味に基づく差分抽出 / p12 (0011.jp2)
  10. 1.8 リポジトリ / p12 (0011.jp2)
  11. 1.9 メタCASEとしてのソフトウェア操作言語 / p13 (0011.jp2)
  12. 1.10 まとめ / p15 (0012.jp2)
  13. 2 ソフトウェア・リポジトリ / p17 (0013.jp2)
  14. 2.1 細粒度ソフトウェア・リポジトリ / p17 (0013.jp2)
  15. 2.2 ソフトウェアモデル / p18 (0014.jp2)
  16. 2.3 Sapidのシステム構成 / p20 (0015.jp2)
  17. 2.4 関連する研究 / p22 (0016.jp2)
  18. 2.5 まとめ / p23 (0016.jp2)
  19. 3 ソフトウェア操作言語 / p25 (0017.jp2)
  20. 3.1 ソフトウェア操作の特徴 / p25 (0017.jp2)
  21. 3.2 ソフトウェア操作モデル / p26 (0018.jp2)
  22. 3.3 ソフトウェア操作言語の仕様 / p28 (0019.jp2)
  23. 3.4 操作の記述例 / p36 (0023.jp2)
  24. 3.5 関連する研究 / p43 (0026.jp2)
  25. 3.6 まとめ / p44 (0027.jp2)
  26. 4 抽象スレッドに基づく依存解析 / p47 (0028.jp2)
  27. 4.1 抽象スレッドに基づく依存解析 / p47 (0028.jp2)
  28. 4.2 抽象スレッド / p49 (0029.jp2)
  29. 4.3 枠組みの実現 / p57 (0033.jp2)
  30. 4.4 応用例 / p60 (0035.jp2)
  31. 4.5 関連する研究 / p67 (0038.jp2)
  32. 4.6 まとめ / p68 (0039.jp2)
  33. 5 意味に基づく差分抽出 / p71 (0040.jp2)
  34. 5.1 差分抽出 / p71 (0040.jp2)
  35. 5.2 Semantic Diff / p72 (0041.jp2)
  36. 5.3 差分抽出手法の概略 / p74 (0042.jp2)
  37. 5.4 差分抽出 / p77 (0043.jp2)
  38. 5.5 ステートメントの移動 / p81 (0045.jp2)
  39. 5.6 ステートメントの変更 / p82 (0046.jp2)
  40. 5.7 実行例 / p84 (0047.jp2)
  41. 5.8 評価 / p89 (0049.jp2)
  42. 5.9 関連する研究 / p91 (0050.jp2)
  43. 5.10 まとめ / p92 (0051.jp2)
  44. 6 おわりに / p93 (0051.jp2)
  45. 6.1 本論文のまとめ / p93 (0051.jp2)
  46. 6.2 今後の課題 / p95 (0052.jp2)
  47. A Satherの構文 / p101 (0055.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173044
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173320
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337358
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ