日本経済・エネルギーに関する計量経済分析

この論文をさがす

著者

    • 内田, 光穂 ウチダ, ミツホ

書誌事項

タイトル

日本経済・エネルギーに関する計量経済分析

著者名

内田, 光穂

著者別名

ウチダ, ミツホ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士(経済学)

学位授与番号

乙第5547号

学位授与年月日

1999-02-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0006.jp2)
  2. はしがき / (0003.jp2)
  3. 第1章 オイル・ショックと経済・エネルギー需要構造の変化 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.はじめに / p1 (0007.jp2)
  5. 2.エネルギー価格の推移 / p2 (0008.jp2)
  6. 3.オイル・ショックの日本経済への影響 / p4 (0009.jp2)
  7. 4.オイル・ショックと産業構造の変化 / p6 (0010.jp2)
  8. 5.オイル・ショックと国民総支出の需要構成の変化 / p8 (0011.jp2)
  9. 6.オイル・ショックとエネルギー需要構造の変化 / p9 (0011.jp2)
  10. 7.エネルギー需要構造変化の要因分析 / p15 (0014.jp2)
  11. 第2章 円切り上げ・原油価格上昇の日本経済に対する影響:マクロ・モデルによるシミュレーション実験 / p33 (0023.jp2)
  12. 1.はじめに / p33 (0023.jp2)
  13. 2.マクロ・モデルの構造 / p36 (0025.jp2)
  14. 3.モデルのまとめ / p44 (0029.jp2)
  15. 4.マクロ・モデルの動学的特性 / p54 (0034.jp2)
  16. 第3章 CO₂課徴金、原子力モラトリアムの経済影響:中期経済予測システムによるシミュレーション実験 / p88 (0051.jp2)
  17. 1.はじめに / p88 (0051.jp2)
  18. 2.中期経済予測システムの概要 / p88 (0051.jp2)
  19. 3.シミュレーション実験1:CO₂発生抑制策としての課徴金の効果 / p95 (0054.jp2)
  20. 4.シミュレーション実験2:原子力モラトリアムの経済影響 / p96 (0055.jp2)
  21. 5.まとめ / p106 (0060.jp2)
  22. 第4章 電力産業の生産性に関する国際比較分析 / p109 (0061.jp2)
  23. 1.はじめに / p109 (0061.jp2)
  24. 2.生産・費用構造と双対性 / p113 (0063.jp2)
  25. 3.生産・投入・生産性指数 / p123 (0068.jp2)
  26. 4.国際比較の方法 / p135 (0074.jp2)
  27. 5.日本、韓国、台湾電気事業の生産性指数の推移 / p138 (0076.jp2)
  28. 参考文献 / p150 (0082.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173125
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173401
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337439
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ