Can the risk for acute cardiac events in acute coronary syndrome be indicated by platelet membrane activation marker P-selectin? 活性化血小板接着分子(P-selectin)は急性冠症候群における急性期心事件の危険性を予測しえるか?

この論文をさがす

著者

    • 伊藤, 智範 イトウ, トモノリ

書誌事項

タイトル

Can the risk for acute cardiac events in acute coronary syndrome be indicated by platelet membrane activation marker P-selectin?

タイトル別名

活性化血小板接着分子(P-selectin)は急性冠症候群における急性期心事件の危険性を予測しえるか?

著者名

伊藤, 智範

著者別名

イトウ, トモノリ

学位授与大学

岩手医科大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第566号

学位授与年月日

1999-01-20

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173237
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173513
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337551
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ