Fe-W合金電着によるハイス鋼(SKH59)の表面改質

この論文をさがす

著者

    • 高野, 孝和 タカノ, タカカズ

書誌事項

タイトル

Fe-W合金電着によるハイス鋼(SKH59)の表面改質

著者名

高野, 孝和

著者別名

タカノ, タカカズ

学位授与大学

富山大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第38号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 参考文献 / p8 (0009.jp2)
  4. 第1章 Fe-W合金電着の高合金化と誘導共析型合金の電析機構 / p9 (0009.jp2)
  5. 1.1 パルス電着法によるFe-W合金電着の高タングステン化 / p9 (0009.jp2)
  6. 1.2 Ni-Mo合金電着 / p17 (0013.jp2)
  7. 参考文献 / p24 (0017.jp2)
  8. 第2章 アルカリ性電着浴からのFe-W合金皮膜の形成と高速度工具表面硬さの向上 / p25 (0017.jp2)
  9. 2.1 緒言 / p25 (0017.jp2)
  10. 2.2 実験方法 / p25 (0017.jp2)
  11. 2.3 結果と考察 / p30 (0020.jp2)
  12. 2.4 結論 / p47 (0030.jp2)
  13. 参考文献 / p48 (0031.jp2)
  14. 第3章 Fe-W合金電着膜と高速度鋼との付着力の向上 / p49 (0031.jp2)
  15. 3.1 緒言 / (0031.jp2)
  16. 3.2 実験方法 / p49 (0031.jp2)
  17. 3.3 結果と考察 / p52 (0033.jp2)
  18. 3.4 結論 / p61 (0037.jp2)
  19. 参考文献 / p62 (0038.jp2)
  20. 第4章 酸性電着浴からのFe-W合金皮膜の形成 / p63 (0038.jp2)
  21. 4.1 緒言 / p63 (0038.jp2)
  22. 4.2 実験方法 / p63 (0038.jp2)
  23. 4.3 結果と考察 / p67 (0040.jp2)
  24. 4.4 結論 / p82 (0048.jp2)
  25. 参考文献 / p83 (0048.jp2)
  26. 第5章 接合金属による電着皮膜付着力及び表面硬さへの効果 / p84 (0049.jp2)
  27. 5.1 緒言 / p84 (0049.jp2)
  28. 5.2 実験方法 / p84 (0049.jp2)
  29. 5.3 付着力および表面硬度 / p90 (0052.jp2)
  30. 5.4 結果と考察 / p92 (0053.jp2)
  31. 5.5 結論 / p106 (0060.jp2)
  32. 参考文献 / p107 (0060.jp2)
  33. 第6章 総括 / p108 (0061.jp2)
  34. 論文目録 / p113 (0063.jp2)
  35. 謝辞 / p114 (0064.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173310
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173586
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337624
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ