自然環境要因の再評価とその応用に関する教育健康学的研究 : 自然環境と生体との接点に視点を当てて

この論文をさがす

著者

    • 物部, 博文 モノベ, ヒロフミ

書誌事項

タイトル

自然環境要因の再評価とその応用に関する教育健康学的研究 : 自然環境と生体との接点に視点を当てて

著者名

物部, 博文

著者別名

モノベ, ヒロフミ

学位授与大学

東京学芸大学

取得学位

博士(教育学)

学位授与番号

甲第7号

学位授与年月日

1999-03-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0007.jp2)
  2. 論文要旨 / (0003.jp2)
  3. 図表一覧 / (0005.jp2)
  4. 序章 本研究の目的とその背景および内容構成 / p1 (0009.jp2)
  5. 1.本研究の目的とその背景 / p1 (0009.jp2)
  6. 2.本研究の内容構成 / p3 (0011.jp2)
  7. 第一章 自然からの環境刺激に曝露されている小児の発育リズムと健康現象―上半身はだかで生活する子どもの発育の季節変動と健康状態― / p9 (0017.jp2)
  8. 研究の動機とその背景 / p9 (0017.jp2)
  9. 第一節 先行研究―発育の季節変動と環境および健康― / p11 (0019.jp2)
  10. 第二節 対象と方法 / p13 (0021.jp2)
  11. 2.1 対象集団の特性と身体計測 / p13 (0021.jp2)
  12. 2.2 対象地域の地理的条件と気象学的条件 / p14 (0022.jp2)
  13. 2.3 対象園の特性 / p15 (0023.jp2)
  14. 2.4 一ヶ月毎の身体計測値の分析方法―時系列解析(センサス局方CENSUS II X-11)による季節変動の解析― / p16 (0024.jp2)
  15. 2.5 対象園児の健康評価 / p19 (0027.jp2)
  16. 第三節 結果 / p19 (0027.jp2)
  17. 3.1 対象園児の身体特性 / p19 (0027.jp2)
  18. 3.2 平均発育値から抽出した季節変動成分の特徴 / p20 (0028.jp2)
  19. 3.3 個人の身体発育値から抽出した季節変動成分の特徴 / p22 (0030.jp2)
  20. 3.4 身体発育値と気象環境因子の変動との関連性 / p22 (0030.jp2)
  21. 3.5 各種発育指標から見た園児の健康評価 / p23 (0031.jp2)
  22. 第四節 考察 / p24 (0032.jp2)
  23. 4.1 身体発育の特徴に関する考察 / p24 (0032.jp2)
  24. 4.2 小児の発育と健康との関連性 / p26 (0034.jp2)
  25. 4.3 はだかで過ごすことで得られる健康影響 / p28 (0036.jp2)
  26. 4.4 現場データの信頼性と限界性,時系列解析を用いた解析方法の妥当性 / p29 (0037.jp2)
  27. 第二章 エンド・キューティクル層を露出させた羊毛繊維の医用被服素材としての応用研究―自然の状態に近づけることによって機能が発現する羊毛繊維の小児の皮膚・粘膜との接点としての役割に視点をおいて― / p31 (0039.jp2)
  28. 研究の目的とその動機 / p31 (0039.jp2)
  29. 第一節 先行研究―エンド・キューティクル層の露出過程と性状変化― / p33 (0041.jp2)
  30. 第二節 エンド・キューティクルを露出させた羊毛繊維の抗菌活性 / p35 (0043.jp2)
  31. 2.1 緒言 / p35 (0043.jp2)
  32. 2.2 実験方法 / p35 (0043.jp2)
  33. 2.3 結果 / p37 (0045.jp2)
  34. 2.4 考察 / p38 (0046.jp2)
  35. 第三節 エンド・キューティクルを露出させた羊毛繊維の抗菌活性発現メカニズムの解明 / p40 (0048.jp2)
  36. 3.1 緒言 / p40 (0048.jp2)
  37. 3.2 実験方法 / p40 (0048.jp2)
  38. 3.3 結果と考察 / p42 (0050.jp2)
  39. 第四節 スケール剥離羊毛の吸排湿性能に関する基礎実験(1)―インナーウェアとしてのスケール剥離羊毛の応用― / p45 (0053.jp2)
  40. 4.1 緒言 / p46 (0053.jp2)
  41. 4.2 実験方法 / p46 (0053.jp2)
  42. 4.3 結果と考察 / p47 (0055.jp2)
  43. 第五節 スケール剥離羊毛の吸排湿性能に関する基礎実験(2)―寝具としての応用― / p50 (0058.jp2)
  44. 5.1 緒言 / p50 (0058.jp2)
  45. 5.2 実験方法 / p50 (0058.jp2)
  46. 5.3 結果と考察 / p52 (0060.jp2)
  47. 第六節 考察 / p53 (0061.jp2)
  48. 6.1 天然繊維の再評価する観点から / p53 (0061.jp2)
  49. 6.2 教育との相互作用に視点をおいて / p54 (0062.jp2)
  50. 第三章 総合考察―教育への展開― / p56 (0064.jp2)
  51. 第一節 教育健康学としての本研究の位置づけ / p56 (0064.jp2)
  52. 1 教育現場で生じる健康問題に対する応用性 / p56 (0064.jp2)
  53. 2 本研究の持つ啓発性 / p57 (0065.jp2)
  54. 第二節 広域科学としての教科教育学への本研究の位置づけ / p58 (0066.jp2)
  55. 1 広域科学としての教科教育の意味 / p58 (0066.jp2)
  56. 2 「広域科学としての教科教育学」に対する本研究の位置づけ / p59 (0067.jp2)
  57. 図表 / (0069.jp2)
  58. 引用文献 / (0109.jp2)
  59. 参考文献 / (0118.jp2)
  60. 謝辞 / (0120.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173371
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173647
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337685
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ