Reed-Solomon符号と連接符号の誤り訂正能力および復号法に関する研究 Reed-solomon fugo to rensetsu fugo no ayamari teisei noryoku oyobi fukugoho ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 鴻巣, 敏之 コウノス, トシユキ

書誌事項

タイトル

Reed-Solomon符号と連接符号の誤り訂正能力および復号法に関する研究

タイトル別名

Reed-solomon fugo to rensetsu fugo no ayamari teisei noryoku oyobi fukugoho ni kansuru kenkyu

著者名

鴻巣, 敏之

著者別名

コウノス, トシユキ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第1281号

学位授与年月日

1998-06-18

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:甲1281号 ; 学位の種類:博士(工学) ; 授与年月日:1998/6/18 ; 早大学位記番号:新2664 ; 理工学図書館請求番号:2243

本文PDFは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルをPDFに変換したものである。

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本論文の構成 / p4 (0008.jp2)
  5. 第2章 代数的誤り訂正符号と連接符号 / p6 (0010.jp2)
  6. 2.1 代数的誤り訂正符号 / p6 (0010.jp2)
  7. 2.2 連接符号 / p11 (0015.jp2)
  8. 2.3 符号の重み分布 / p15 (0019.jp2)
  9. 第3章 連接符号の真の最小距離とその訂正能力を保証する復号法 / p18 (0022.jp2)
  10. 3.1 本章の目的 / p18 (0022.jp2)
  11. 3.2 2元連接符号の最小距離 / p19 (0023.jp2)
  12. 3.3 外部符号の完全重み分布と連接符号の最小距離 / p22 (0026.jp2)
  13. 3.4 真の最小距離によるランダム誤り訂正能力を保証する復号法 / p30 (0034.jp2)
  14. 3.5 本章のまとめ / p35 (0039.jp2)
  15. 第4章 2元展開されたReed-Solomon符号のバースト誤りに対する復号法 / p37 (0041.jp2)
  16. 4.1 本章の目的 / p37 (0041.jp2)
  17. 4.2 2元展開されたReed-Solomon符号 / p38 (0042.jp2)
  18. 4.3 重畳復号法 / p41 (0045.jp2)
  19. 4.4 本章のまとめ / p49 (0053.jp2)
  20. 第5章 結論と今後の課題 / p51 (0055.jp2)
  21. 謝辞 / p53 (0057.jp2)
  22. 参考文献 / p54 (0058.jp2)
  23. 研究業績 / p59 (0063.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173560
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173836
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000337874
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ