高周波誘電緩和法による水-有機化合物混合系におけるミクロクラスター構造と動的混合状態に関する研究 koshuha yuden kan'waho ni yoru mizu : yuki kagobutsu kongokei ni okeru mikuro kurasuta kozo to doteki kongo jotai ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 高彰 サトウ, タカアキ

書誌事項

タイトル

高周波誘電緩和法による水-有機化合物混合系におけるミクロクラスター構造と動的混合状態に関する研究

タイトル別名

koshuha yuden kan'waho ni yoru mizu : yuki kagobutsu kongokei ni okeru mikuro kurasuta kozo to doteki kongo jotai ni kansuru kenkyu

著者名

佐藤, 高彰

著者別名

サトウ, タカアキ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第1341号

学位授与年月日

1999-03-15

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:甲1341号 ; 学位の種類:博士(理学) ; 授与年月日:1999-03-15 ; 早大学位記番号:新2779 ; 理工学図書館請求番号:2347

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 本研究の目的と論文の構成 / p4 (0005.jp2)
  3. 1-1 本研究の目的 / p5 (0006.jp2)
  4. 1-2 本論文の構成 / p10 (0009.jp2)
  5. 参考文献 / p13 (0010.jp2)
  6. 第2章 序論 / p15 (0011.jp2)
  7. 2-1 有極性液体に対するDebye型緩和関数の導出 / p16 (0012.jp2)
  8. 2-2 緩和時間の分布がある場合の分散式 / p21 (0015.jp2)
  9. 参考文献 / p23 (0016.jp2)
  10. 第3章 時間領域反射法(TDR法) / p24 (0016.jp2)
  11. 3-1 装置の概要 / p25 (0017.jp2)
  12. 3-2 TDRの基本式 / p26 (0018.jp2)
  13. 3-3 モディファイドダイレクト法 / p28 (0019.jp2)
  14. 3-4 電極 / p31 (0020.jp2)
  15. 参考文献 / p33 (0021.jp2)
  16. 第4章 水の誘電緩和測定と測定精度の評価 / p34 (0022.jp2)
  17. 4-1 概要 / p35 (0023.jp2)
  18. 4-2 序論 / p36 (0024.jp2)
  19. 4-3 実験 / p37 (0024.jp2)
  20. 4-4 結果 / p40 (0026.jp2)
  21. 4-5 考察 / p41 (0026.jp2)
  22. 参考文献 / p47 (0029.jp2)
  23. 表 / p48 (0030.jp2)
  24. 図 / p49 (0030.jp2)
  25. 第5章 オリゴエチレングリコールの水溶液の動的構造 / p60 (0036.jp2)
  26. 5-1 概要 / p61 (0037.jp2)
  27. 5-2 序論 / p62 (0038.jp2)
  28. 5-3 実験 / p63 (0038.jp2)
  29. 5-4 結果 / p63 (0038.jp2)
  30. 5-5 考察 / p67 (0040.jp2)
  31. 参考文献 / p74 (0044.jp2)
  32. 表 / p76 (0045.jp2)
  33. 図 / p77 (0045.jp2)
  34. 第6章 誘電緩和過程の活性化自由エネルギー、エンタルピー及びエントロピーに対する過剰部分モル量の評価による水-エタノール混合系における混合状態の動的側面 / p85 (0049.jp2)
  35. 6-1 概要 / p86 (0050.jp2)
  36. 6-2 序論 / p87 (0051.jp2)
  37. 6-3 実験 / p88 (0051.jp2)
  38. 6-4 結果 / p89 (0052.jp2)
  39. 6-5 考察 / p97 (0056.jp2)
  40. 参考文献 / p109 (0062.jp2)
  41. 表 / p111 (0063.jp2)
  42. 図 / p116 (0065.jp2)
  43. 第7章 本研究のまとめ / p130 (0072.jp2)
  44. 研究業績 / p135 (0075.jp2)
  45. 謝辞 / p137 (0076.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173620
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173896
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000337934
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ