器官運動のリズムに着目した植物の生体情報システムに関する研究 kikan undo no rizumu ni chakumokushita shokubutsu no seitai joho shisutemu ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 山下, 智輝 ヤマシタ, トモキ

書誌事項

タイトル

器官運動のリズムに着目した植物の生体情報システムに関する研究

タイトル別名

kikan undo no rizumu ni chakumokushita shokubutsu no seitai joho shisutemu ni kansuru kenkyu

著者名

山下, 智輝

著者別名

ヤマシタ, トモキ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第1366号

学位授与年月日

1999-03-04

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:甲1366号 ; 学位の種類:博士(工学) ; 授与年月日:1999-03-4 ; 早大学位記番号:新2804 ; 理工学図書館請求番号:2314

目次

  1. 器官運動のリズムに着目した植物の生体情報システムに関する研究 目次 / (0003.jp2)
  2. 1章 総論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 従来の研究 / p4 (0008.jp2)
  5. 1.3 本論文の目的と構成 / p8 (0012.jp2)
  6. 2章 複数の植物器官を対象とした運動リズムの計測 / p11 (0015.jp2)
  7. 2.1 複数の植物器官を対象とした運動計測の要求諸元 / p11 (0015.jp2)
  8. 2.2 画像処理を適用した植物器官運動計測システムの開発 / p11 (0015.jp2)
  9. 2.3 試作システムによる植物器官運動の計測例 / p18 (0022.jp2)
  10. 2.4 本章のまとめ / p20 (0024.jp2)
  11. 3章 植物諸器官が示す運動リズムと個々の相互関係性 / p21 (0025.jp2)
  12. 3.1 供試材ならびに実験方法 / p21 (0025.jp2)
  13. 3.2 単一器官に着目したリズム運動の計測 / p21 (0025.jp2)
  14. 3.3 複数の器官が示す運動リズムの相互関係性 / p28 (0032.jp2)
  15. 3.4 本章のまとめ / p33 (0037.jp2)
  16. 4章 環境情報による植物器官の運動リズムの生成 / p34 (0038.jp2)
  17. 4.1 環境応答と植物器官の運動リズム / p34 (0038.jp2)
  18. 4.2 環境応答計測システム / p34 (0038.jp2)
  19. 4.3 環境情報に対する植物器官の運動リズム / p41 (0045.jp2)
  20. 4.4 本章のまとめ / p54 (0058.jp2)
  21. 5章 個体相互間における運動リズムの関係性 / p55 (0059.jp2)
  22. 5.1 運動リズムと個体間コミュニケーション / p55 (0059.jp2)
  23. 5.2 幼根集団を対象とした運動リズム同時計測システム / p56 (0060.jp2)
  24. 5.3 幼根集団における個体間の運動リズムの関係性 / p62 (0066.jp2)
  25. 5.4 本章のまとめ / p72 (0076.jp2)
  26. 6章 植物器官細胞内圧と運動リズム / p73 (0077.jp2)
  27. 6.1 個体内におけるリズムの伝達に関する検討 / p73 (0077.jp2)
  28. 6.2 圧力プローブ法による細胞内圧計測システム / p73 (0077.jp2)
  29. 6.3 計測部位の違いによる細胞内圧の変化 / p77 (0081.jp2)
  30. 6.4 本章のまとめ / p80 (0084.jp2)
  31. 7章 根の力学的性質と運動リズム / p81 (0085.jp2)
  32. 7.1 力学的性質の変化からみた運動リズム / p81 (0085.jp2)
  33. 7.2 超音波探触子を用いた根の力学的特性非接触計測システム / p81 (0085.jp2)
  34. 7.3 計測部位の違いによる根の力学的特性 / p86 (0090.jp2)
  35. 7.4 本章のまとめ / p88 (0092.jp2)
  36. 8章 結論 / p90 (0094.jp2)
  37. 8.1 本論文のまとめ / p90 (0094.jp2)
  38. 8.2 今後の展望 / p94 (0098.jp2)
  39. 参考文献 / p106 (0110.jp2)
  40. 謝辞 / p109 (0113.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173645
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173921
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000337959
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ