製塩晶析装置における粒径制御技術に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 長谷川, 正巳 ハセガワ, マサミ

書誌事項

タイトル

製塩晶析装置における粒径制御技術に関する研究

著者名

長谷川, 正巳

著者別名

ハセガワ, マサミ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第1429号

学位授与年月日

1999-02-04

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 製塩晶析装置・操作の現状 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と目的 / p2 (0007.jp2)
  4. 1.2 晶析装置操作設計線図を用いた製品結晶粒径と操作条件との関係の検討 / p3 (0008.jp2)
  5. 1.3 製塩各社の晶析データによる晶析装置操作の解析 / p7 (0012.jp2)
  6. 1.4 粒径制御に関する問題点と課題 / p10 (0015.jp2)
  7. 1.5 第1章の要約 / p14 (0019.jp2)
  8. 第2章 差圧法による結晶懸濁密度の測定 / p16 (0021.jp2)
  9. 2.1 結晶懸濁密度と差圧との関係の検討 / p17 (0022.jp2)
  10. 2.2 装置および方法 / p19 (0024.jp2)
  11. 2.3 結果および考察 / p22 (0027.jp2)
  12. 2.4 第2章の要約 / p28 (0033.jp2)
  13. 第3章 差圧法による缶内液組成測定方法の検討 / p30 (0035.jp2)
  14. 3.1 実験装置および方法 / p31 (0036.jp2)
  15. 3.2 結果および考察 / p33 (0038.jp2)
  16. 3.3 第3章の要約 / p42 (0047.jp2)
  17. 第4章 微結晶溶解操作による粒径制御方法の検討 / p44 (0049.jp2)
  18. 4.1 実験装置および方法 / p45 (0050.jp2)
  19. 4.2 結果および考察 / p46 (0051.jp2)
  20. 4.3 第4章の要約 / p55 (0060.jp2)
  21. 第5章 種晶添加操作による粒径制御方法の検討 / p57 (0062.jp2)
  22. 5.1 実験装置および方法 / p58 (0063.jp2)
  23. 5.2 結果および考察 / p61 (0066.jp2)
  24. 5.3 第5章の要約 / p70 (0075.jp2)
  25. 第6章 過飽和溶液中に懸濁した微結晶の結晶成長速度への影響 / p72 (0077.jp2)
  26. 6.1 実験装置および方法 / p73 (0078.jp2)
  27. 6.2 結果および考察 / p75 (0080.jp2)
  28. 6.3 第6章の要約 / p84 (0089.jp2)
  29. 第7章 ニューラルネットワークによる粒径制御技術の検討 / p87 (0092.jp2)
  30. 7.1 ニューラルネットワークの概要 / p88 (0093.jp2)
  31. 7.2 実験装置および方法 / p90 (0095.jp2)
  32. 7.3 結果および考察 / p94 (0099.jp2)
  33. 7.4 第7章の要約 / p100 (0105.jp2)
  34. 第8章 ニューラルネットワークを用いた工業晶析装置における粒径制御 / p102 (0107.jp2)
  35. 8.1 装置および方法 / p103 (0108.jp2)
  36. 8.2 結果および考察 / p106 (0111.jp2)
  37. 8.3 第8章の要約 / p117 (0122.jp2)
  38. 第9章 総括および今後の展望 / p119 (0124.jp2)
  39. 謝辞 / p122 (0127.jp2)
  40. 本論文に関する研究業績 / p124 (0129.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173704
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173980
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338018
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ