依存解析に基づくソフトウェアの部品化再利用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 丸山, 勝久 マルヤマ, カツヒサ

書誌事項

タイトル

依存解析に基づくソフトウェアの部品化再利用に関する研究

著者名

丸山, 勝久

著者別名

マルヤマ, カツヒサ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士(情報科学)

学位授与番号

乙第1458号

学位授与年月日

1999-03-04

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 ソフトウェア再利用と部品化 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 問題 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.3 部品作成および部品変更に対する従来技術 / p3 (0006.jp2)
  6. 1.4 提案手法 / p4 (0007.jp2)
  7. 1.5 本論文の構成 / p8 (0009.jp2)
  8. 2 プログラム依存解析技術 / p9 (0009.jp2)
  9. 2.1 制御フローグラフ / p9 (0009.jp2)
  10. 2.2 プログラム依存グラフ / p11 (0010.jp2)
  11. 2.3 プログラムスライシング / p14 (0012.jp2)
  12. 2.4 プログラムの差分合成 / p15 (0012.jp2)
  13. 3 プログラムスライシングを用いた部品の作成 / p21 (0015.jp2)
  14. 3.1 はしがき / p21 (0015.jp2)
  15. 3.2 スライシングによる部品作成手法 / p22 (0016.jp2)
  16. 3.3 区間限定スライス / p26 (0018.jp2)
  17. 3.4 ソフトウェア部品の作成手法 / p33 (0021.jp2)
  18. 3.5 評価実験 / p39 (0024.jp2)
  19. 3.6 考察 / p45 (0027.jp2)
  20. 3.7 あとがき / p51 (0030.jp2)
  21. 4 重み付き依存グラフを用いた部品の洗練 / p53 (0031.jp2)
  22. 4.1 はしがき / p53 (0031.jp2)
  23. 4.2 重みを用いた部品洗練手法 / p54 (0032.jp2)
  24. 4.3 部品変更履歴に基づく重み付け / p60 (0035.jp2)
  25. 4.4 重み付き依存グラフを用いた洗練部品の作成 / p66 (0038.jp2)
  26. 4.5 評価実験および考察 / p72 (0041.jp2)
  27. 4.6 拡張 / p83 (0046.jp2)
  28. 4.7 関連研究 / p85 (0047.jp2)
  29. 4.8 あとがき / p86 (0048.jp2)
  30. 5 変更の模倣による部品の能動的変化 / p87 (0048.jp2)
  31. 5.1 はしがき / p87 (0048.jp2)
  32. 5.2 能動的部品の変化メカニズム / p88 (0049.jp2)
  33. 5.3 従来手法との比較 / p94 (0052.jp2)
  34. 5.4 能動的部品に関する諸定義 / p97 (0053.jp2)
  35. 5.5 能動的部品変化アルゴリズム / p105 (0057.jp2)
  36. 5.6 アルゴリズムの適用例 / p113 (0061.jp2)
  37. 5.7 考察 / p128 (0069.jp2)
  38. 5.8 あとがき / p129 (0069.jp2)
  39. 6 メソッド合成による新規クラスの自動生成 / p131 (0070.jp2)
  40. 6.1 はしがき / p131 (0070.jp2)
  41. 6.2 新規クラス生成手法 / p132 (0071.jp2)
  42. 6.3 クラス生成手法における諸定義 / p134 (0072.jp2)
  43. 6.4 メソッドの複写 / p138 (0074.jp2)
  44. 6.5 新規クラス生成手法における各手続き / p141 (0075.jp2)
  45. 6.6 新規クラス自動生成の例 / p145 (0077.jp2)
  46. 6.7 分散ネットワーク環境に対するクラス生成手法の適用 / p155 (0082.jp2)
  47. 6.8 考察 / p158 (0084.jp2)
  48. 6.9 あとがき / p163 (0086.jp2)
  49. 7 結言 / p165 (0087.jp2)
  50. 研究業績 / p183 (0096.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173733
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174009
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338047
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ