砂ネズミ脳における虚血耐性現象の誘導に影響を与える諸因子の検討

この論文をさがす

著者

    • 和田, 孝次郎 ワダ, コウジロウ

書誌事項

タイトル

砂ネズミ脳における虚血耐性現象の誘導に影響を与える諸因子の検討

著者名

和田, 孝次郎

著者別名

ワダ, コウジロウ

学位授与大学

学位授与機構

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

第112号

学位授与年月日

1999-03-05

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 諸言 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 実験1:低脳温の虚血耐性現象獲得に与える影響 / p3 (0006.jp2)
  4. (基礎論文1) / p3 (0006.jp2)
  5. 第1節 目的 / p3 (0006.jp2)
  6. 第2節 実験方法 / p3 (0006.jp2)
  7. 第1項 実験動物の準備 / p3 (0006.jp2)
  8. 第2項 実験動物の区分 / p4 (0007.jp2)
  9. 第3項 モニタリング / p4 (0007.jp2)
  10. 第4項 前処理、非致死的前脳虚血の作製および低作温の負荷 / p4 (0007.jp2)
  11. 第5項 致死的前脳虚血の作製 / p5 (0008.jp2)
  12. 第6項 組織切片の作製 / p5 (0008.jp2)
  13. 第7項 HSP-72免疫染色の作製 / p5 (0008.jp2)
  14. 第8項 統計処理 / p6 (0009.jp2)
  15. 第3節 実験結果 / p6 (0009.jp2)
  16. 第1項 組織切片 / p6 (0009.jp2)
  17. 第2項 免疫染色 / p8 (0013.jp2)
  18. 第4節 考按 / p9 (0015.jp2)
  19. 第2章 高圧酸素暴露による虚血耐性現象の誘導 / p11 (0017.jp2)
  20. (基礎論文2) / p11 (0017.jp2)
  21. 第1節 目的 / p11 (0017.jp2)
  22. 第2節 実験方法 / p12 (0018.jp2)
  23. 第1項 実験動物の準備 / p12 (0018.jp2)
  24. 第2項 実験動物の区分 / p12 (0018.jp2)
  25. 第3項 高圧酸素暴露 / p12 (0018.jp2)
  26. 第4項 致死的前脳虚血の作製 / p13 (0019.jp2)
  27. 第5項 組織切片の作製 / p13 (0019.jp2)
  28. 第6項 HSP-72免疫染色の作製 / p13 (0019.jp2)
  29. 第7項 統計処理 / p14 (0020.jp2)
  30. 第3節 実験結果 / p14 (0020.jp2)
  31. 第1項 組織切片 / p14 (0020.jp2)
  32. 第2項 免疫染色 / p15 (0023.jp2)
  33. 第4節 考按 / p16 (0026.jp2)
  34. 第3章 結論 / p18 (0028.jp2)
  35. 謝辞 / p19 (0029.jp2)
  36. 参考文献 / p20 (0030.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173755
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174031
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338069
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ