イタリア人文主義とギリシア古典文化

この論文をさがす

著者

    • 久志本, 秀夫 クシモト, ヒデオ

書誌事項

タイトル

イタリア人文主義とギリシア古典文化

著者名

久志本, 秀夫

著者別名

クシモト, ヒデオ

学位授与大学

関西学院大学

取得学位

博士(歴史学)

学位授与番号

乙第241号

学位授与年月日

1999-03-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 序論 ルネサンス・イタリアに向かうギリシア古典文化の潮流 / p11 (0009.jp2)
  3. 第一部 グァリーノ・ダ・ヴェローナの人文主義教育 / p21 (0014.jp2)
  4. 第一章 グァリーノ・ダ・ヴェローナの教育法 / p21 (0014.jp2)
  5. 一、序言 / p21 (0014.jp2)
  6. 二、グァリーノの生涯 / p24 (0016.jp2)
  7. 三、グァリーノの教育論 / p37 (0022.jp2)
  8. 四、クリュソロラスの影響 / p48 (0028.jp2)
  9. 五、バッティスタ・グァリーノの教育論 / p57 (0032.jp2)
  10. 第二章 クリュソロラスとグァリーノ / p105 (0056.jp2)
  11. 一、序言 / p105 (0056.jp2)
  12. 二、ルネサンス・ギリシア学の開祖クリュソロラス / p107 (0057.jp2)
  13. 三、「クリュソロリーナ」 / p134 (0071.jp2)
  14. 第三章 師グァリーノへの追悼演説に見るフェラーラの文運 / p175 (0091.jp2)
  15. 一、序言 / p175 (0091.jp2)
  16. 二、悲しみの序詞 / p180 (0094.jp2)
  17. 三、故郷ヴェローナよりコンスタンティノープルへ / p187 (0097.jp2)
  18. 四、ヴェローナでの教師職、フェラーラへの転進 / p205 (0106.jp2)
  19. 五、多士済々の弟子たち / p223 (0115.jp2)
  20. 六、業績、家族、晩年 / p245 (0126.jp2)
  21. 七、墓碑銘草稿三種 / p268 (0138.jp2)
  22. 八、師の仮定モノローグ / p278 (0143.jp2)
  23. 第二部 フィレンツェ公会議とビュザンティオン文化 / p317 (0162.jp2)
  24. 第一章 フィレンツェ公会議とアカデミア・プラトニカの起源 / p317 (0162.jp2)
  25. 一、序言 / p317 (0162.jp2)
  26. 二、フィレンツェ公会議のアウトライン / p320 (0164.jp2)
  27. 三、マルシリオ・フィチーノの証言とその意義 / p334 (0171.jp2)
  28. 第二章 フィレンツェに到来せるギリシア古典の運命 / p385 (0196.jp2)
  29. 一、序言 / p385 (0196.jp2)
  30. 二、ギリシア古写本の伝承 / p387 (0197.jp2)
  31. 三、皇帝ヨハネス八世持参の三写本 / p409 (0208.jp2)
  32. 四、プレトン自筆本とプルタルコス写本伝承の問題 / p421 (0214.jp2)
  33. 五、枢機卿ベッサリオンの寄贈図書 / p450 (0229.jp2)
  34. 補章 皇帝ヨハネス八世の休日 ―フィレンツェ公会議の一挿話― / p479 (0243.jp2)
  35. 一、序言 / p479 (0243.jp2)
  36. 二、ピッリによる記録 / p484 (0246.jp2)
  37. 三、ヨハネス八世の生涯とその時代 / p505 (0256.jp2)
  38. 第三部 チリアコ・ダンコーナとギリシア世界 / p549 (0282.jp2)
  39. 第一章 チリアコ・ダンコーナの伝記史料と生涯と / p549 (0282.jp2)
  40. 一、序言 / p549 (0282.jp2)
  41. 二、伝記史料について / p551 (0283.jp2)
  42. 三、チリアコの生地、アンコーナ / p581 (0298.jp2)
  43. 四、母の墓碑銘より / p586 (0301.jp2)
  44. 五、古代探究者としての覚醒まで / p597 (0306.jp2)
  45. 六、壮年期の活動 / p608 (0312.jp2)
  46. 七、晩年の業績 / p632 (0324.jp2)
  47. 第二章 チリアコ・ダンコーナのスパルタ頌詩 / p669 (0342.jp2)
  48. 一、序言 / p669 (0342.jp2)
  49. 二、三種の「前文」 / p673 (0344.jp2)
  50. 三、スパルタ頌詩原文 / p684 (0350.jp2)
  51. 四、語句の注解及び訳 / p687 (0351.jp2)
  52. 第三章 「マラテスタ神殿」のギリシア語奉献碑文 / p753 (0384.jp2)
  53. 一、序言 / p753 (0384.jp2)
  54. 二、リミニとマラテスタ家 / p755 (0385.jp2)
  55. 三、「マラテスタ神殿」概要 / p769 (0392.jp2)
  56. 四、奉献碑文とその訳 / p795 (0405.jp2)
  57. 補章 ミケロッツィとポンシニョーリの東方旅行 / p839 (0427.jp2)
  58. 一、序言 / p839 (0427.jp2)
  59. 二、史料と旅行の概略 / p841 (0428.jp2)
  60. 三、ブルサよりトロイまで / p852 (0434.jp2)
  61. 四、トロイの遺蹟よりキオス島まで / p876 (0446.jp2)
  62. 初出一覧 / p923 (0469.jp2)
  63. Bibliography 別冊I / (0473.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173862
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174138
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338176
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ