進行波型超音波振動研削法の開発

この論文をさがす

著者

    • 蒔崎, 剛 マキザキ, タケシ

書誌事項

タイトル

進行波型超音波振動研削法の開発

著者名

蒔崎, 剛

著者別名

マキザキ, タケシ

学位授与大学

富山県立大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第6号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文要旨 / (0003.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. 1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.1 はじめに / p2 (0010.jp2)
  5. 1.2 本研究の背景 / p8 (0016.jp2)
  6. 1.3 本研究の目的および構成 / p22 (0030.jp2)
  7. 第2章 進行波超音波振動研削法の提案 / p24 (0032.jp2)
  8. 2.1 はじめに / p25 (0033.jp2)
  9. 2.2 進行波型超音波振動研削法の提案 / p26 (0034.jp2)
  10. 2.3 進行波型超音波振動研削砥石の動作原理と振動モード / p29 (0037.jp2)
  11. 2.4 新研削法に期待される特徴 / p33 (0041.jp2)
  12. 2.5 進行波型超音波振動研削砥石の開発 / p35 (0043.jp2)
  13. 2.6 まとめ / p42 (0050.jp2)
  14. 第3章 定圧研削特性 / p43 (0051.jp2)
  15. 3.1 はじめに / p44 (0052.jp2)
  16. 3.2 実験装置および実験条件 / p45 (0053.jp2)
  17. 3.3 基本研削特性 / p48 (0056.jp2)
  18. 3.4 各種加工条件の影響 / p55 (0063.jp2)
  19. 3.5 まとめ / p64 (0072.jp2)
  20. 第4章 定切込み研削特性 / p65 (0073.jp2)
  21. 4.1 はじめに / p66 (0074.jp2)
  22. 4.2 実験装置および実験条件 / p67 (0075.jp2)
  23. 4.3 基本研削特性 / p70 (0078.jp2)
  24. 4.4 各種加工条件の影響 / p76 (0084.jp2)
  25. 4.5 まとめ / p85 (0093.jp2)
  26. 第5章 各種材料に対する研削特性 / p86 (0094.jp2)
  27. 5.1 はじめに / p87 (0095.jp2)
  28. 5.2 実験装置および実験条件 / p88 (0096.jp2)
  29. 5.3 定圧研削結果 / p91 (0099.jp2)
  30. 5.4 定切込み研削実験結果 / p108 (0116.jp2)
  31. 5.5 研削能率向上効果と材料の機械的性質に関する考察 / p116 (0124.jp2)
  32. 5.6 まとめ / p121 (0129.jp2)
  33. 第6章 研削機構の検討 / p123 (0131.jp2)
  34. 6.1 はじめに / p124 (0132.jp2)
  35. 6.2 砥粒の運動に関する検討 / p125 (0133.jp2)
  36. 6.3 砥粒の運動と実験結果の関係 / p134 (0142.jp2)
  37. 6.4 まとめ / p152 (0160.jp2)
  38. 第7章 総括および展望 / p154 (0162.jp2)
  39. 7.1 はじめに / p155 (0163.jp2)
  40. 7.2 主な結果のまとめ / p156 (0164.jp2)
  41. 7.3 進行波型超音波振動研削法の特徴と今後の展望 / p160 (0168.jp2)
  42. 謝辞 / p162 (0170.jp2)
  43. 参考文献 / p163 (0171.jp2)
  44. 本研究に関する発表論文 / p165 (0173.jp2)
  45. 付録:参考資料「進行波型超音波モータの動作原理」 / p1 (0176.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173908
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174184
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338222
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ