時間パターン刺激による海馬CA1野の長期増強・長期抑圧

この論文をさがす

著者

    • 松田, 広則 マツダ, ヒロノリ

書誌事項

タイトル

時間パターン刺激による海馬CA1野の長期増強・長期抑圧

著者名

松田, 広則

著者別名

マツダ, ヒロノリ

学位授与大学

玉川大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第59号

学位授与年月日

1999-03-14

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 本論文の内容 / p2 (0007.jp2)
  5. 2 海馬神経回路における時間パターン刺激のLTP/LTDへの効果 / p8 (0013.jp2)
  6. 3 連続する短い時間間隔刺激のLTPへの効果 / p12 (0017.jp2)
  7. 3.1 実験方法 / p12 (0017.jp2)
  8. 3.2 入力刺激 / p12 (0017.jp2)
  9. 3.3 結果 / p15 (0020.jp2)
  10. 3.4 考察 / p15 (0020.jp2)
  11. 4 カオス時系列刺激の長期増強の効果(ガラス刺激法による検討) / p19 (0024.jp2)
  12. 4.1 実験方法 / p19 (0024.jp2)
  13. 4.2 LTP誘起刺激 / p19 (0024.jp2)
  14. 4.3 モデル / p27 (0032.jp2)
  15. 4.4 結果 / p29 (0034.jp2)
  16. 4.5 実験結果とシミュレーション結果との比較 / p33 (0038.jp2)
  17. 4.6 考察 / p36 (0041.jp2)
  18. 5 カオス時系列刺激に対するLTPの空間分布(光計測法による検討) / p39 (0044.jp2)
  19. 5.1 方法 / p39 (0044.jp2)
  20. 5.2 結果 / p46 (0051.jp2)
  21. 5.3 考察 / p46 (0051.jp2)
  22. 6 考察 / p49 (0054.jp2)
  23. 7 結論 / p55 (0060.jp2)
  24. 謝辞 / p56 (0061.jp2)
  25. 参考文献 / p57 (0062.jp2)
  26. 本研究に関する論文および研究発表 / p61 (0066.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174033
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174309
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338347
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ