統計モデルにおける局所影響分析

この論文をさがす

著者

    • 張, 方紅 チョウ, ホウコウ

書誌事項

タイトル

統計モデルにおける局所影響分析

著者名

張, 方紅

著者別名

チョウ, ホウコウ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第1940号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 2 一般統計モデルにおけるR-modeとQ-mode影響分析 / p4 (0009.jp2)
  4. 2.1 はじめに / p4 (0009.jp2)
  5. 2.2 摂動とそれらの効果 / p4 (0009.jp2)
  6. 2.3 R-mode影響分析……影響関数にもとづく影響分析 / p10 (0015.jp2)
  7. 2.4 Q-mode影響分析……Cookの局所影響にもとづく影響分析 / p16 (0021.jp2)
  8. 2.5 R-modeとQ-mode影響分析との関係 / p19 (0024.jp2)
  9. 2.6 考察 / p27 (0032.jp2)
  10. 3 主成分分析における影響分析:共分散行列にもとづく主成分分析の場合 / p30 (0035.jp2)
  11. 3.1 はじめに / p30 (0035.jp2)
  12. 3.2 主成分分析におけるR-mode影響分析 / p30 (0035.jp2)
  13. 3.3 主成分分析におけるQ-mode影響分析 / p32 (0037.jp2)
  14. 3.4 R-modeとQ-mode影響分析の関係の確認 / p42 (0047.jp2)
  15. 3.5 数値例 / p43 (0048.jp2)
  16. 3.6 考察 / p46 (0051.jp2)
  17. 4 主成分分析におけるQ-mode影響分析:相関行列にもとづ<主成分分析の場合 / p51 (0056.jp2)
  18. 4.1 はじめに / p51 (0056.jp2)
  19. 4.2 相関行列にもとづく主成分分析 / p52 (0057.jp2)
  20. 4.3 摂動と摂動後のパラメータの推定 / p53 (0058.jp2)
  21. 4.4 Cookの局所影響の評価 / p54 (0059.jp2)
  22. 4.5 微分式の計算 / p55 (0060.jp2)
  23. 4.6 数値例 / p56 (0061.jp2)
  24. 4.7 考察 / p60 (0065.jp2)
  25. 5 正準相関分析におけるR-mode影響分析 / p63 (0068.jp2)
  26. 5.1 はじめに / p63 (0068.jp2)
  27. 5.2 正準相関分析におけるモデルパラメータの微分係数 / p63 (0068.jp2)
  28. 5.3 正準相関分析におけるR-mode影響分析 / p65 (0070.jp2)
  29. 5.4 数値例 / p65 (0070.jp2)
  30. 6 等式制約を含む統計モデルにおけるCookの局所影響の評価 / p69 (0074.jp2)
  31. 6.1 はじめに / p69 (0074.jp2)
  32. 6.2 等式制約条件を含むモデルにおけるCookの局所影響 / p70 (0075.jp2)
  33. 6.3 モデルパラメータの偏微分と影響関数の関係 / p75 (0080.jp2)
  34. 6.4 数値例 / p78 (0083.jp2)
  35. 6.5 考察 / p79 (0084.jp2)
  36. 7 Appendix I:任意の部分パラメータに関心がある場合の法曲率 / p81 (0086.jp2)
  37. 8 Appendix II:相関行列の固有値・固有ベクトルの制約付き最尤推定量 / p84 (0089.jp2)
  38. 9 参考文献 / p86 (0091.jp2)
  39. 10 謝辞 / p91 (0096.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174322
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174598
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000338636
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ