清酒の風味を改良する有用酵母の育種に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 蟻川, 幸彦 アリカワ, ユキヒコ

書誌事項

タイトル

清酒の風味を改良する有用酵母の育種に関する研究

著者名

蟻川, 幸彦

著者別名

アリカワ, ユキヒコ

学位授与大学

信州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第153号

学位授与年月日

1999-03-20

注記・抄録

博士論文

信州大学博士(工学)・学位論文・平成11年3月20日授与(甲第153号)・蟻川幸彦

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 清酒の香りに影響を与える有用酵母の育種(β-フェネチルアルコール高生産性酵母の分子育種) / p3 (0008.jp2)
  4. 第一節 緒言 / p3 (0008.jp2)
  5. 第二節 β-チエニルアラニン(THA)耐性変異遺伝子のクロー二ング / p4 (0009.jp2)
  6. 1.実験材料及び方法 / p4 (0009.jp2)
  7. 2.実験結果及び考察 / p5 (0009.jp2)
  8. 第三節 遺伝子組換えによるβ-フェネチルアルコーリレ高生産性清酒酵母の育種 / p15 (0014.jp2)
  9. 1.目的 / p15 (0014.jp2)
  10. 2.実験材料及び方法 / p15 (0014.jp2)
  11. 3.実験結果及び考察 / p16 (0015.jp2)
  12. 第四節 要約 / p17 (0015.jp2)
  13. 第2章 β-チエニルアラニン耐性変異遺伝子の利用 / p19 (0017.jp2)
  14. 第一節 緒言 / p19 (0017.jp2)
  15. 第二節 優性的な選択が可能な酵母大腸菌シャトルベクターの構築 / p20 (0018.jp2)
  16. 1.実験材料及び方法 / p20 (0018.jp2)
  17. 2.実験結果及び考察 / p20 (0018.jp2)
  18. 第三節 遺伝子破壊用カセットの構築 / p23 (0019.jp2)
  19. 1.実験材料及び方法 / p23 (0019.jp2)
  20. 2.実験結果及び考察 / p23 (0019.jp2)
  21. 第四節 要約 / p25 (0020.jp2)
  22. 第3章 実験室株を用いた酵母の有機酸生産機構の解明 / p27 (0022.jp2)
  23. 第一節 緒言 / p27 (0022.jp2)
  24. 第二節 実験室株のTCA回路およびグリオキシル酸回路酵素遺伝子の破壊 / p30 (0024.jp2)
  25. 1.実験材料及び方法 / p30 (0024.jp2)
  26. 2.実験結果及び考察 / p32 (0025.jp2)
  27. 第三節 フマル酸還元酵素遺伝子の破壊 / p38 (0028.jp2)
  28. 1.実験材料及び方法 / p38 (0028.jp2)
  29. 2.実験結果及び考察 / p39 (0028.jp2)
  30. 第四節 フマル酸還元酵素遺伝子破壊株の増殖性 / p43 (0030.jp2)
  31. 1.実験材料及び方法 / p43 (0030.jp2)
  32. 2.実験結果及び考察 / p43 (0030.jp2)
  33. 第五節 酵母のコハク酸生産機構 / p49 (0033.jp2)
  34. 1.実験材料及び方法 / p49 (0033.jp2)
  35. 2.実験結果及び考察 / p49 (0033.jp2)
  36. 第六節 要約 / p56 (0037.jp2)
  37. 第4章 清酒の味に影響を与える有用酵母の育種(有機酸生産性の異なる清酒酵母の育種) / p59 (0039.jp2)
  38. 第一節 緒言 / p59 (0039.jp2)
  39. 第二節 協会901号のACO1,KGD1,ICL1,SDH1,FUM1およびOSM1遺伝子の破壊 / p59 (0039.jp2)
  40. 1.実験材料及び方法 / p59 (0039.jp2)
  41. 2.実験結果及び考察 / p60 (0040.jp2)
  42. 第三節 破壊株の醗酵試験 / p66 (0043.jp2)
  43. 1.実験材料及び方法 / p66 (0043.jp2)
  44. 2.実験結果及び考察 / p66 (0043.jp2)
  45. 第四節 清酒醸造試験 / p67 (0043.jp2)
  46. 1.実験材料及び方法 / p67 (0043.jp2)
  47. 2.実験結果及び考察 / p67 (0043.jp2)
  48. 第五節 変異処理による有機酸生産性に特徴を持つ清酒酵母の育種 / p72 (0046.jp2)
  49. 1.目的 / p72 (0046.jp2)
  50. 2.実験材料及び方法 / p72 (0046.jp2)
  51. 3.実験結果及び考察 / p73 (0046.jp2)
  52. 第六節 育種酵母の有機酸生産性 / p76 (0048.jp2)
  53. 第七節 要約 / p78 (0049.jp2)
  54. 総括および結論 / p79 (0049.jp2)
  55. 謝辞 / p82 (0051.jp2)
  56. 本研究に関する発表論文等 / p83 (0051.jp2)
  57. 引川文献 / p85 (0052.jp2)
  58. 英文Summary / p91 (0055.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174388
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174664
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000338702
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ