ソフトウェアプロジェクト管理システムの研究

この論文をさがす

著者

    • 櫨山, 淳雄 ハゼヤマ, アツオ

書誌事項

タイトル

ソフトウェアプロジェクト管理システムの研究

著者名

櫨山, 淳雄

著者別名

ハゼヤマ, アツオ

学位授与大学

信州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第91号

学位授与年月日

1999-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p5 (0007.jp2)
  3. 1.1 ソフトウェアプロジェクト管理システムの必要性 / p5 (0007.jp2)
  4. 1.2 本論文の構成 / p8 (0010.jp2)
  5. 2 本研究に関連する他の研究 / p9 (0011.jp2)
  6. 2.1 はじめに / p9 (0011.jp2)
  7. 2.2 ソフトウェアプロセスにおける研究 / p9 (0011.jp2)
  8. 2.3 CSCWからの研究 / p12 (0014.jp2)
  9. 2.4 まとめ / p13 (0015.jp2)
  10. 3 ソフトウェアプロジェクトの作業構造のメタモデルの提案 / p15 (0017.jp2)
  11. 3.1 はじめに / p15 (0017.jp2)
  12. 3.2 モデル化の対象の考察 / p15 (0017.jp2)
  13. 3.3 ソフトウェアプロジェクトの作業構造のメタモデルの構成 / p16 (0018.jp2)
  14. 3.4 作業負荷管理機能 / p19 (0021.jp2)
  15. 3.5 システム構築環境についての考察 / p22 (0024.jp2)
  16. 3.6 ソフトウェアプロジェクトの作業構造のメタモデルの適用事例(1)-作業者の作業負荷管理機能 / p23 (0025.jp2)
  17. 3.7 ソフトウェアプロジェクトの作業構造のメタモデルの適用事例(2)-影響波及解析機能への適用 / p30 (0032.jp2)
  18. 3.8 まとめ / p36 (0038.jp2)
  19. 4 遺伝的アルゴリズムを用いたソフトウェア開発計画の立案 / p37 (0039.jp2)
  20. 4.1 はじめに / p37 (0039.jp2)
  21. 4.2 遺伝的アルゴリズムの適用理由 / p37 (0039.jp2)
  22. 4.3 遺伝的アルゴリズムの基礎 / p38 (0040.jp2)
  23. 4.4 問題の定式化とコーディング手法 / p43 (0045.jp2)
  24. 4.5 システム概要 / p53 (0055.jp2)
  25. 4.6 例題 / p55 (0057.jp2)
  26. 4.7 まとめ / p58 (0060.jp2)
  27. 5 状態遷移モデルに基づく作業指示機構 / p59 (0061.jp2)
  28. 5.1 はじめに / p59 (0061.jp2)
  29. 5.2 作業誘導への要件 / p59 (0061.jp2)
  30. 5.3 有限状態機械モデルと作業構造のメタモデルに基づいた作業誘導機構 / p62 (0064.jp2)
  31. 5.4 例題 / p69 (0071.jp2)
  32. 5.5 まとめ / p74 (0076.jp2)
  33. 6 システムの試作とその評価 / p75 (0077.jp2)
  34. 6.1 はじめに / p75 (0077.jp2)
  35. 6.2 試作システムのアーキテクチャとデータモデル / p75 (0077.jp2)
  36. 6.3 試作システムの適用評価 / p84 (0086.jp2)
  37. 6.4 本研究と関連する研究との比較 / p88 (0090.jp2)
  38. 6.5 まとめ / p89 (0091.jp2)
  39. 7 結論 / p91 (0093.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174442
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174718
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338756
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ