発展市場としての中国株式市場の特質

この論文をさがす

著者

    • 揚, 河清 ヨウ, カセイ

書誌事項

タイトル

発展市場としての中国株式市場の特質

著者名

揚, 河清

著者別名

ヨウ, カセイ

学位授与大学

流通経済大学

取得学位

博士(経済学)

学位授与番号

甲第4号

学位授与年月日

1998-12-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0007.jp2)
  2. 序文 / p1 (0003.jp2)
  3. 第1章 中国第一代株式市場 / p1 (0010.jp2)
  4. 第1節 株式企業の誕生と株式市場の形成 / p1 (0010.jp2)
  5. 補論 日本における株式市場の形成と早期の発展 / p3 (0011.jp2)
  6. 第2節 株式取引所の開設 / p9 (0014.jp2)
  7. 第3節 株式市場形成に関する中日両国の相違 / p11 (0015.jp2)
  8. 第4節 株式市場の終焉 / p14 (0017.jp2)
  9. 第2章 中国株式市場の再建と発展 / p17 (0018.jp2)
  10. 第1節 株式市場再建と発展の基礎条件 / p17 (0018.jp2)
  11. 政治思想分野の転換 / p17 (0018.jp2)
  12. 経済基礎分野の転換 / p17 (0018.jp2)
  13. 企業経営管理体制と資金調達方式の転換 / p18 (0019.jp2)
  14. 第2節 株式市場再建の歩み / p21 (0020.jp2)
  15. 証券取引所再開以前 / p21 (0020.jp2)
  16. 証券取引所(株式取引所)再開 / p26 (0023.jp2)
  17. 第3節 株式市場の急速な発展 / p28 (0024.jp2)
  18. 第4節 中国株式市場の発展状態(国際比較) / p31 (0025.jp2)
  19. 発展速度が速い / p31 (0025.jp2)
  20. 発展水準が尚、非常に低い / p36 (0028.jp2)
  21. 大きい発展余地 / p39 (0029.jp2)
  22. 第5節 中国市場高度成長を支える要因 / p43 (0031.jp2)
  23. 第3章 資金調達構造 / p45 (0032.jp2)
  24. 第1節 株式企業制度と株式市場制度 / p45 (0032.jp2)
  25. 第2節 企業資金の調達 / p48 (0034.jp2)
  26. 第3節 中日両国企業の外部資金調達構造 / p50 (0035.jp2)
  27. 第4節 株式構造から見た中国の上場企業 / p61 (0040.jp2)
  28. 上場企業株式の種類 / p61 (0040.jp2)
  29. 株式による上場企業の種類 / p62 (0041.jp2)
  30. 上場企業の業種構成 / p66 (0043.jp2)
  31. 上場企業の地域構成 / p67 (0043.jp2)
  32. 上場企業と国家重点企業 / p71 (0045.jp2)
  33. 第4章 株式投資主体 / p74 (0047.jp2)
  34. 第1節 株式投資主体とその市場役割 / p74 (0047.jp2)
  35. 個人投資家 / p74 (0047.jp2)
  36. 機関投資家 / p80 (0050.jp2)
  37. 法人投資家 / p84 (0052.jp2)
  38. その他の投資家 / p88 (0054.jp2)
  39. 第2節 中日両国の投資主体の株式所有 / p89 (0054.jp2)
  40. 中国の投資家の株式所有 / p89 (0054.jp2)
  41. 日本の投資家の株式所 / p90 (0055.jp2)
  42. 日本の株式持ち合い / p92 (0056.jp2)
  43. 中国の株式持ち合い問題について / p95 (0057.jp2)
  44. 第5章 株式市場規制 / p98 (0059.jp2)
  45. 第1節 株式市場 / p98 (0059.jp2)
  46. 発行市場と流通市場 / p98 (0059.jp2)
  47. 取引所市場と店頭市場 / p101 (0060.jp2)
  48. 第2節 株式市場の資源配分機能 / p102 (0061.jp2)
  49. 発行市場の資源配分機能 / p102 (0061.jp2)
  50. 流通市場の資源配分機能 / p103 (0061.jp2)
  51. 第3節 各国の市場規制の様態 / p104 (0062.jp2)
  52. 公的規制と自主規制 / p104 (0062.jp2)
  53. 業務規制 / p107 (0063.jp2)
  54. 参入規制 / p109 (0064.jp2)
  55. 第4節 株式上場・公開の管理 / p110 (0065.jp2)
  56. 中日両国の株式公開・上場の管理 / p110 (0065.jp2)
  57. 中国企業上場及び上場発行価格の確定方式とその問題点 / p114 (0067.jp2)
  58. 第5節 中日両国市場規制の主な問題と変革 / p117 (0068.jp2)
  59. 日本の市場規制と監督 / p117 (0068.jp2)
  60. 日本の変革―規制緩和 競争発展のため / p123 (0071.jp2)
  61. 中国の市場規制と監督 / p126 (0073.jp2)
  62. 中国の変革―規制強化 安定発展のため / p130 (0075.jp2)
  63. 第6章 流通市場形態構造 / p135 (0077.jp2)
  64. 第1節 日本の株式(流通)市場の構造とその特徴 / p135 (0077.jp2)
  65. 取引所上場企業の1部、2部及び外国部の多種構成 / p135 (0077.jp2)
  66. 株価先物取引、信用取引などの多種取引方式 / p137 (0078.jp2)
  67. 高い手数料 / p138 (0079.jp2)
  68. 個人投資家が買いにくい大きな売買単位 / p141 (0080.jp2)
  69. 第2節 中国の株式(流通)市場の構造とその特徴 / p145 (0082.jp2)
  70. 中国株式流通市場の概況 / p145 (0082.jp2)
  71. 特殊な株式種類構造 / p146 (0083.jp2)
  72. 大量の流通不可株式が起こしている問題 / p148 (0084.jp2)
  73. A株とB株市場の存在と分断 / p151 (0085.jp2)
  74. 流通市場の各問題をもたらす原因 / p155 (0087.jp2)
  75. 中国の流通不可株式と日本の持ち合い株式の異同 / p157 (0088.jp2)
  76. 第3節 中日株式(流通)市場構造の比較 / p158 (0089.jp2)
  77. 日本の株式取引所市場と店頭市場の構造 / p158 (0089.jp2)
  78. 中国の株式取引所市場の構造 / p161 (0090.jp2)
  79. 第7章 株価と株式評価 / p165 (0092.jp2)
  80. 第1節 株価形成と変動のメカニズム / p165 (0092.jp2)
  81. 株価の決定 / p165 (0092.jp2)
  82. 株価の形成と変動 / p168 (0094.jp2)
  83. 第2節 株式需給の特質 / p175 (0097.jp2)
  84. 第3節 株価の影響要因 / p177 (0098.jp2)
  85. 株価の影響要因 / p177 (0098.jp2)
  86. 中日両国株式所有構造の株価形成への影響 / p180 (0100.jp2)
  87. 第4節 各国市場の株価相関 / p185 (0102.jp2)
  88. 開放市場の株価相関 / p185 (0102.jp2)
  89. 独自の中国株式市場 / p186 (0103.jp2)
  90. 第5節 株式評価 / p194 (0107.jp2)
  91. 株式評価の概要 / p194 (0107.jp2)
  92. DDM、PER、PCFR、及びQレシオ / p197 (0108.jp2)
  93. 第8章 株価分布の分析 / p211 (0115.jp2)
  94. 第1節 株価構造の比較研究 / p211 (0115.jp2)
  95. 中日両国株式市場価格差の実態 / p211 (0115.jp2)
  96. 中日両国株式市場価格構造の分析 / p217 (0118.jp2)
  97. 第2節 時価総額構成の比較研究 / p222 (0121.jp2)
  98. 若干の問題の整理 / p222 (0121.jp2)
  99. 中日両国上場企業時価総額構造の考察 / p223 (0121.jp2)
  100. 業種別時価総額構造の比較 / p225 (0122.jp2)
  101. 第3節 中国の地域別株式時価総額構造 / p228 (0124.jp2)
  102. 第4節 中国上場企業時価総額問題への評価 / p229 (0124.jp2)
  103. 第9章 収益性とリスクの考察 / p233 (0126.jp2)
  104. 第1節 株式投資収益とその計測 / p233 (0126.jp2)
  105. 株式投資収益の源泉 / p233 (0126.jp2)
  106. 株式投資の期待収益 / p234 (0127.jp2)
  107. 株式投資の過去収益 / p236 (0128.jp2)
  108. 株式投資収益の計測 / p236 (0128.jp2)
  109. 第2節 株式収益状態に関する国際比較分析 / p238 (0129.jp2)
  110. 比較基準の設定 / p238 (0129.jp2)
  111. 92-97年の株式投資収益率の比較分析 / p240 (0130.jp2)
  112. その他の時期の株式投資収益率の比較分析 / p244 (0132.jp2)
  113. 株式投資収益率と市場利回りの比較分析 / p247 (0133.jp2)
  114. 第3節 株式市場リスク / p252 (0136.jp2)
  115. 株式市場リスクの類型 / p252 (0136.jp2)
  116. リスクの測定と予測 / p254 (0137.jp2)
  117. 第4節 株式市場リスク状態に関する国際の比較分析 / p255 (0137.jp2)
  118. 1992~1997年期間の標準偏差の比較分析 / p255 (0137.jp2)
  119. 1992~1997年期間の収益性に対する相対的リスクの比較分析 / p257 (0138.jp2)
  120. 第5節 中日両国株式市場のPERについて / p264 (0142.jp2)
  121. 中国株式市場の高PERを支えている要因 / p264 (0142.jp2)
  122. 日本株式市場のPERについて / p271 (0145.jp2)
  123. 第1O章 投機性の考察 / p273 (0146.jp2)
  124. 第1節 株式市場の投機とその形成 / p274 (0147.jp2)
  125. 株式投機の意味 / p274 (0147.jp2)
  126. 株式投機の基礎 / p276 (0148.jp2)
  127. 株式投機に対する認識 / p278 (0149.jp2)
  128. 過当投機 / p280 (0150.jp2)
  129. 第2節 株式市場投機性の国際比較分析 / p282 (0151.jp2)
  130. 投機測定の方法 / p282 (0151.jp2)
  131. 期間別各国市場投機性の比較分析 / p283 (0151.jp2)
  132. 中日両国市場投機性格の差異とその形成要因 / p293 (0156.jp2)
  133. 第3節 中日両国株式市場の投機の原因 / p299 (0159.jp2)
  134. 中国株式市場の投機をもたらす要因 / p300 (0160.jp2)
  135. 日本バブル期の株式市場投機をあおった要因 / p307 (0163.jp2)
  136. 第4節 中国市場投機性に関する政府の役割の評価 / p320 (0170.jp2)
  137. 第11章 中国株式市場の課題と展望 / p324 (0172.jp2)
  138. 第1節 中国株式市場の主要な問題点 / p324 (0172.jp2)
  139. 第2節 今後の主要な政策課題 / p327 (0173.jp2)
  140. 第3節 展望 / p329 (0174.jp2)
  141. 結び 結論 / p339 (0179.jp2)
  142. 参考文献 / p345 (0182.jp2)
  143. 後書き / p1 (0187.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174456
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174732
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338770
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ