北海道における針広混交林の植生構造とその成立要因 Vegetation structure of the mixed deciduous broadleaf / conifer forests in Hokkaido and its causal factors ホッカイドウ ニオケル シンコウ コンコウリン ノ ショクセイ コウゾウ ト ソノ セイリツ ヨウイン Tokyo University of Agriculture and Technology

この論文をさがす

著者

    • 並川, 寛司 ナミカワ, カンジ

書誌事項

タイトル

北海道における針広混交林の植生構造とその成立要因

タイトル別名

Vegetation structure of the mixed deciduous broadleaf / conifer forests in Hokkaido and its causal factors

タイトル別名

ホッカイドウ ニオケル シンコウ コンコウリン ノ ショクセイ コウゾウ ト ソノ セイリツ ヨウイン

タイトル別名

Tokyo University of Agriculture and Technology

著者名

並川, 寛司

著者別名

ナミカワ, カンジ

学位授与大学

東京農工大学

取得学位

博士(農学)

学位授与番号

乙第102号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.研究目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 2.研究史 / p2 (0006.jp2)
  5. 第2章 調査地と調査方法の概要 / p5 (0009.jp2)
  6. 1.調査地の概要 / p5 (0009.jp2)
  7. 2.調査方法と解析方法 / p7 (0011.jp2)
  8. 第3章 針広混交林におげる主要樹種と主要群落 / p9 (0013.jp2)
  9. 1.調査地 / p9 (0013.jp2)
  10. 2.調査および解析方法 / p19 (0023.jp2)
  11. 3.結果 / p19 (0023.jp2)
  12. 4.考察 / p27 (0031.jp2)
  13. 第4章 針広混交林の主要構成種の生育立地―幌岩山を例として― / p29 (0033.jp2)
  14. 1.調査地の概況 / p29 (0033.jp2)
  15. 2.調査および実験方法 / p29 (0033.jp2)
  16. 3.結果 / p32 (0036.jp2)
  17. 4.考察 / p41 (0045.jp2)
  18. 第5章 針広混交林の更新動態 / p49 (0053.jp2)
  19. 第1節 トドマツ林 / p49 (0053.jp2)
  20. 1-1 調査地と調査法 / p49 (0053.jp2)
  21. 1-2 結果 / p51 (0055.jp2)
  22. 1-3 考察 / p62 (0066.jp2)
  23. 第2節 ミズナラ・トドマツ林 / p64 (0068.jp2)
  24. 2-1 調査地および解析法 / p64 (0068.jp2)
  25. 2-2 結果 / p67 (0071.jp2)
  26. 2-3 考察 / p75 (0079.jp2)
  27. 第3節 ミズナラ林 / p86 (0090.jp2)
  28. 3-1 調査地と調査法 / p86 (0090.jp2)
  29. 3-2 結果 / p89 (0093.jp2)
  30. 3-3 考察 / p95 (0099.jp2)
  31. 第4節 シナノキ林 / p103 (0107.jp2)
  32. 4-1 調査地と調査法 / p103 (0107.jp2)
  33. 4-2 結果 / p106 (0110.jp2)
  34. 4-3 考察 / p113 (0117.jp2)
  35. 第5節 ハルニレ林 / p119 (0123.jp2)
  36. 5-1 調査地と調査法 / p119 (0123.jp2)
  37. 5-2 結果 / p121 (0125.jp2)
  38. 5-3 考察 / p126 (0130.jp2)
  39. 第6章 針広混交林の種組成の特徴―藻岩山を例として― / p135 (0139.jp2)
  40. 1.調査地の概要 / p135 (0139.jp2)
  41. 2.調査法および解析法 / p135 (0139.jp2)
  42. 3.結果 / p137 (0141.jp2)
  43. 4.考察 / p151 (0155.jp2)
  44. 第7章 北東アジアにおける針広混交林の植生構造 / p155 (0159.jp2)
  45. 1.調査地 / p155 (0159.jp2)
  46. 2.調査法 / p158 (0162.jp2)
  47. 3.結果および考察 / p158 (0162.jp2)
  48. 第8章 総合考察 / p174 (0178.jp2)
  49. 1.主要樹種の優占度と土壌肥沃度 / p174 (0178.jp2)
  50. 2.主要樹種の更新動態とその特徴 / p176 (0180.jp2)
  51. 3.量的植生構造の成立要因 / p178 (0182.jp2)
  52. 4.針広混交林の質的植生構造と成立要囚 / p180 (0184.jp2)
  53. 5.北海道の針広混交林と北東アジア大陸部の針広混交林の比較 / p184 (0188.jp2)
  54. 6.植生構造と針広混交林の保全・管理 / p186 (0190.jp2)
  55. 要旨 / p189 (0193.jp2)
  56. 謝辞 / p191 (0195.jp2)
  57. 引用文献 / p192 (0196.jp2)
  58. Summary / p203 (0207.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174885
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000175162
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000339199
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ