Helicobacter pyloriと胃発癌 : マウスモデルを用いた実験的検討

この論文をさがす

著者

    • 長島, 徹 ナガシマ, トオル

書誌事項

タイトル

Helicobacter pyloriと胃発癌 : マウスモデルを用いた実験的検討

著者名

長島, 徹

著者別名

ナガシマ, トオル

学位授与大学

自治医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第420号

学位授与年月日

1999-06-03

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. はじめに / p1 (0005.jp2)
  3. MNU連日投与がマウス胃腫瘍発生に与える影響-通常化飼育マウスモデルと無菌マウスモデルを用いて- / p4 (0008.jp2)
  4. 1.研究材料と方法 / p4 (0008.jp2)
  5. 2.結果 / p9 (0013.jp2)
  6. 3.小括 / p12 (0016.jp2)
  7. 無菌マウスにHelicobacter pylori感染は可能か? / p13 (0017.jp2)
  8. Helicobacter pylori感染と胃腫瘍発生 無菌群(Germ free)、H.pylori感染群(Gnotobiote)、通常化群(Conventionalized)を比較して / p14 (0018.jp2)
  9. 1.研究材料と方法 / p14 (0018.jp2)
  10. 2.結果 / p17 (0021.jp2)
  11. 3.小括 / p21 (0025.jp2)
  12. 考察 / p22 (0026.jp2)
  13. 参考文献 / p26 (0030.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174918
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000175195
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000339232
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ