Redesigning the substrate specificity of an enzyme by cumulative effects of the mutations of non-active site residues 酵素の基質特異性の変換 : 人工的定向進化による新しいタンパク質の作製

この論文をさがす

著者

    • 大植, 慎也 オオウエ, シンヤ

書誌事項

タイトル

Redesigning the substrate specificity of an enzyme by cumulative effects of the mutations of non-active site residues

タイトル別名

酵素の基質特異性の変換 : 人工的定向進化による新しいタンパク質の作製

著者名

大植, 慎也

著者別名

オオウエ, シンヤ

学位授与大学

大阪医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第568号

学位授与年月日

1999-03-24

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174940
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000175217
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000339254
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ