糖転移酵素遺伝子の解析とその糖鎖発現調節に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 田口, 亜紀子 タグチ, アキコ

書誌事項

タイトル

糖転移酵素遺伝子の解析とその糖鎖発現調節に関する研究

著者名

田口, 亜紀子

著者別名

タグチ, アキコ

学位授与大学

東京家政大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第4号

学位授与年月日

1999-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0007.jp2)
  2. 序論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1 研究の背景 / p1 (0008.jp2)
  4. 2 研究の目的 / p11 (0018.jp2)
  5. 第1章 マウスα2,8シアル酸転移酵素のゲノム構造と発現 / p13 (0020.jp2)
  6. 1 緒言 / p13 (0020.jp2)
  7. 2 実験方法および結果 / p15 (0022.jp2)
  8. 2-1 ST8Sia IIIのゲノムとcDNAクローンの単離 / p15 (0022.jp2)
  9. 2-2 ST8Sia IIIの転写開始点の同定 / p28 (0035.jp2)
  10. 2-3 マウスST8Sia IIIのシークエンス / p31 (0038.jp2)
  11. 3 考察 / p32 (0039.jp2)
  12. 4 まとめ / p35 (0042.jp2)
  13. 第2章 アンチセンス法によるα1,3ガラクトース糖鎖の抑制 / p36 (0043.jp2)
  14. 1 緒言 / p36 (0043.jp2)
  15. 2 実験方法および結果 / p39 (0046.jp2)
  16. 2-1 FACS解析による糖鎖発現抑制効果の比較 / p45 (0052.jp2)
  17. 2-2 ウエスタンブロッティングでの糖鎖の抑制効果の比較 / p47 (0054.jp2)
  18. 2-3 ヒト血清との結合実験 / p49 (0056.jp2)
  19. 2-4 PK15細胞が有する糖脂質の展開 / p53 (0060.jp2)
  20. 2-5 レクチンアフィニティーカラムでの糖タンパク質の精製 / p58 (0065.jp2)
  21. 2-6 ウエスタンブロッティングでの溶出解析 / p60 (0067.jp2)
  22. 2-7 二次元電気泳動による解析 / p62 (0069.jp2)
  23. 3 考察 / p65 (0072.jp2)
  24. 4 まとめ / p76 (0083.jp2)
  25. 研究の総括 / p80 (0087.jp2)
  26. 略語表 / p84 (0091.jp2)
  27. 引用文献 / p86 (0093.jp2)
  28. 謝辞 / p91 (0098.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174980
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000175257
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000339294
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ