耐食性に優れたジルコニア粒子分散アルミナセラミック複合材料の材料設計

この論文をさがす

著者

    • 久森, 紀之 ヒサモリ, ノリユキ

書誌事項

タイトル

耐食性に優れたジルコニア粒子分散アルミナセラミック複合材料の材料設計

著者名

久森, 紀之

著者別名

ヒサモリ, ノリユキ

学位授与大学

工学院大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第31号

学位授与年月日

1999-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 学位請求論文要旨 / (0001.jp2)
  2. アブストラクト / p1 (0008.jp2)
  3. 目次 / p4 (0011.jp2)
  4. 第1章 緒論 / p7 (0014.jp2)
  5. 第2章 セラミックスの構造材料としての問題点とその改善 / p14 (0021.jp2)
  6. 2.1 セラミックスの構造材料としての問題点 / p14 (0021.jp2)
  7. 2.2 セラミックの機械的特性の特徴と微細構造との関係 / p16 (0023.jp2)
  8. 2.3 基礎的理論 / p20 (0027.jp2)
  9. 2.4 研究に臨む著者の立場について / p30 (0037.jp2)
  10. 第3章 ジルコニア粒子分散アルミナセラミックの微細構造と機械的特性 / p33 (0040.jp2)
  11. 3.1 序言 / p33 (0040.jp2)
  12. 3.2 試験片ならびに実験方法 / p33 (0040.jp2)
  13. 3.3 実験結果および考察 / p35 (0042.jp2)
  14. 3.4 結論 / p48 (0055.jp2)
  15. 第4章 ジルコニア粒子分散アルミナセラミックの水環境中による微細構造変化と機械的特性の相関性 / p50 (0057.jp2)
  16. 4.1 序言 / p50 (0057.jp2)
  17. 4.2 試験片ならびに実験方法 / p51 (0058.jp2)
  18. 4.3 実験結果および考察 / p53 (0060.jp2)
  19. 4.4 結言 / p63 (0070.jp2)
  20. 第5章 ジルコニア粒子分散アルミナセラミックの高温高圧水腐食による微細構造変化と機械的特性の相関性 / p64 (0071.jp2)
  21. 5.1 序言 / p64 (0071.jp2)
  22. 5.2 試験片ならびに実験方法 / p64 (0071.jp2)
  23. 5.3 実験結果および考察 / p65 (0072.jp2)
  24. 5.4 結論 / p75 (0082.jp2)
  25. 第6章 ジルコニア粒子分散アルミナセラミックの高温曲げ特性 / p76 (0083.jp2)
  26. 6.1 序言 / p76 (0083.jp2)
  27. 6.2 試験片ならびに実験方法 / p76 (0083.jp2)
  28. 6.3 実験結果および考察 / p77 (0084.jp2)
  29. 6.4 結言 / p86 (0093.jp2)
  30. 第7章 耐食性に優れたジルコニア粒子分散アルミナセラミックの構造材料としての信頼性 / p87 (0094.jp2)
  31. 7.1 複合化による強度特性の信頼性の改善 / p87 (0094.jp2)
  32. 7.2 ジルコニア粒子分散アルミナセラミックの繰返し疲労特性 / p102 (0109.jp2)
  33. 第8章 部分安定化ジルコニア(Y-TZP,Ce-TZP)の水熱劣化反応 / p111 (0118.jp2)
  34. 8.1 序言 / p111 (0118.jp2)
  35. 8.2 試験片ならびに実験方法 / p112 (0119.jp2)
  36. 8.3 実験結果および考察 / p113 (0120.jp2)
  37. 8.4 結言 / p130 (0137.jp2)
  38. 第9章 本研究の意義および今後の発展 / p132 (0139.jp2)
  39. 9.1 序言 / p132 (0139.jp2)
  40. 9.2 セラミックス複合材料の材料設計について / p132 (0139.jp2)
  41. 9.3 Ce-TZPの使用の可能性について / p136 (0143.jp2)
  42. 9.4 Al₂O₃/Y-ZrO₂複合材料の材料設計の考え方について / p136 (0143.jp2)
  43. 第10章 結論 / p137 (0144.jp2)
  44. 参考文献 / p142 (0149.jp2)
  45. 本論文に引用した著者の発表論文 / p150 (0157.jp2)
  46. 謝辞 / p158 (0165.jp2)
  47. Appendices / p159 (0166.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174999
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000175276
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000339313
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ