「帰国子女」の位置取りの政治 : 帰国子女教育学級における差異のエスノグラフィー

この論文をさがす

著者

    • 渋谷, 真樹 シブヤ, マキ

書誌事項

タイトル

「帰国子女」の位置取りの政治 : 帰国子女教育学級における差異のエスノグラフィー

著者名

渋谷, 真樹

著者別名

シブヤ, マキ

学位授与大学

お茶の水女子大学

取得学位

博士 (人文科学)

学位授与番号

甲第119号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1節 研究の目的と帰国子女教育の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 第2節「帰国子女」の定義 / p3 (0007.jp2)
  5. 第3節 本論文の構成 / p4 (0008.jp2)
  6. 第1章「帰国子女」のアイデンティティ研究への視座 / p7 (0011.jp2)
  7. 第1節 先行研究の検討 / p7 (0011.jp2)
  8. (1)国民国家の文化の措定とそこへの帰属意識 / p7 (0011.jp2)
  9. (2)超文化モデル / p10 (0014.jp2)
  10. (3)「帰国子女」の語り方 / p15 (0019.jp2)
  11. 第2節 本研究の理論的枠組 / p18 (0022.jp2)
  12. (1)ホールのアイデンティティ論 / p18 (0022.jp2)
  13. (2)本研究の位置付け / p28 (0032.jp2)
  14. 第2章 言説空間における「帰国子女」の位置取りの政治 / p31 (0035.jp2)
  15. 第1節「帰国子女」をめぐる言説の変遷 / p31 (0035.jp2)
  16. (1)「帰国子女」言説への着目 / p31 (0035.jp2)
  17. (2)「帰国子女」の発見と排斥そして救済 / p33 (0037.jp2)
  18. (3)「帰国子女」の再定義 / p36 (0040.jp2)
  19. (4)「帰国子女」カテゴリーの解体 / p37 (0041.jp2)
  20. 第2節 マスメディアの「帰国子女」表象とアイデンティティ構築 / p40 (0044.jp2)
  21. (1)調査の方法 / p40 (0044.jp2)
  22. (2)ある「帰国子女」の表象 / p41 (0045.jp2)
  23. (3)「帰国子女」表象とアイデンティティ構築 / p43 (0047.jp2)
  24. 第3章 帰国子女教育学級でのフィールドワーク / p54 (0058.jp2)
  25. 第1節 研究の手法 / p54 (0058.jp2)
  26. (1)エスノグラフィの有効性 / p54 (0058.jp2)
  27. (2)フィールドワークの概要 / p56 (0060.jp2)
  28. 第2節 研究の対象 / p59 (0063.jp2)
  29. (1)あかつき中学校の帰国子女教育の制度 / p59 (0063.jp2)
  30. (2)保護者の学校選択 / p64 (0068.jp2)
  31. (3)あかつき中学校の「帰国生」 / p67 (0071.jp2)
  32. 第4章 あかつき中学校における「帰国生」の位置取りの政治 / p69 (0073.jp2)
  33. 第1節「帰国生」による与えられた位置の探索 / p69 (0073.jp2)
  34. (1)生徒にとっての入学検定 / p69 (0073.jp2)
  35. (2)あかつき中学校における1年空組の位置 / p72 (0076.jp2)
  36. (3)「帰国生」という呼称 / p78 (0082.jp2)
  37. 第2節 あかつき中学校における「帰国生」の位置取りの政治 / p87 (0091.jp2)
  38. (1)順応の位置取り-あかつき中学校生になること / p87 (0091.jp2)
  39. (2)抵抗の位置取り-英語という資源 / p115 (0119.jp2)
  40. (3)混淆化する場所-ハロウィーン・パーティーの成立過程 / p130 (0134.jp2)
  41. 第3節「帰国生」集団内部の多様性 / p139 (0143.jp2)
  42. (1)「帰国生」らしくない「帰国生」の位置 / p139 (0143.jp2)
  43. (2)ジェンダーとの節合 / p142 (0146.jp2)
  44. (3)アイデンティティの複層性 / p146 (0150.jp2)
  45. 終章 / p148 (0152.jp2)
  46. 第1節 本研究の要約 / p148 (0152.jp2)
  47. 第2節「帰国生」の位置取りの政治と介入の可能性 / p152 (0156.jp2)
  48. 第3節 本研究の意義 / p164 (0168.jp2)
  49. 第4節 今後の課題 / p166 (0170.jp2)
  50. 注 / p1 (0173.jp2)
  51. 引用・参考文献 / p1 (0201.jp2)
  52. 資料編(別冊) / (0217.jp2)
22アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185110
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185392
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000349424
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ