古代国家変質過程の研究

この論文をさがす

著者

    • 仁藤, 智子 ニトウ, サトコ

書誌事項

タイトル

古代国家変質過程の研究

著者名

仁藤, 智子

著者別名

ニトウ, サトコ

学位授与大学

お茶の水女子大学

取得学位

博士 (人文科学)

学位授与番号

乙第95号

学位授与年月日

1999-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序 / p1 (0010.jp2)
  3. 一 研究史の整理と課題 / p1 (0010.jp2)
  4. 二 分析の視角と構成 / p7 (0016.jp2)
  5. 第I編 古代における行幸の史的意義 / (0021.jp2)
  6. 第一章 行幸における従駕形態をめぐって-鹵簿と律令官僚制- / p12 (0022.jp2)
  7. 問題の所在 / p12 (0022.jp2)
  8. 一 法令からのアプローチ / p13 (0024.jp2)
  9. 二 実例からのアプローチ / p17 (0030.jp2)
  10. 三 律令制下の従駕形態 / p25 (0045.jp2)
  11. 四 太政官式行幸条の成立 / p27 (0047.jp2)
  12. おわりに / p29 (0049.jp2)
  13. 第二章 行幸時における留守形態と王権 / p38 (0059.jp2)
  14. はじめに / p38 (0059.jp2)
  15. 一 法令における留守 / p39 (0064.jp2)
  16. 二 天平後期における留守形態と従駕形態 / p45 (0070.jp2)
  17. 三 行幸の変化と留守 / p53 (0080.jp2)
  18. おわりに / p57 (0084.jp2)
  19. 第三章 留守官と鎮京使 / p65 (0093.jp2)
  20. はじめに / p65 (0093.jp2)
  21. 一 鎮京使の設置 / p66 (0095.jp2)
  22. 二 長岡移幸と留守形態 / p69 (0099.jp2)
  23. おわりに / p72 (0104.jp2)
  24. 第四章 古代行幸の変遷 / p76 (0109.jp2)
  25. はじめに / p76 (0109.jp2)
  26. 一 律令制以前における大王のミユキ / p76 (0109.jp2)
  27. 二 奈良時代の天皇行幸 / p78 (0111.jp2)
  28. 三 平安初期における行幸の変質 / p81 (0115.jp2)
  29. おわりに / p85 (0120.jp2)
  30. 第II編 王権の空間認識と境界儀礼 / (0126.jp2)
  31. 第一章 古代における王権の空間認識-平安京の形成と固関の展開- / p91 (0127.jp2)
  32. はじめに / p91 (0127.jp2)
  33. 一 平安初期における固関 / p93 (0129.jp2)
  34. 二 平安京の形成と周辺 / p96 (0132.jp2)
  35. 三 四堺祭の成立と境界認識 / p100 (0136.jp2)
  36. 四 固関の再開と意義 / p102 (0138.jp2)
  37. おわりに / p107 (0145.jp2)
  38. 第二章 固関儀の展開と王権-王権の権力構造の一分析- / p115 (0154.jp2)
  39. はじめに / p115 (0154.jp2)
  40. 一 八世紀の固関の事由 / p116 (0158.jp2)
  41. 二 皇位継承時における固関と開関 / p118 (0163.jp2)
  42. 三 事由の拡大と変遷 / p121 (0166.jp2)
  43. おわりに / p130 (0177.jp2)
  44. 第三章 固関儀の構造と特質 / p137 (0185.jp2)
  45. はじめに / p137 (0185.jp2)
  46. 一 固関儀の構造 / p137 (0185.jp2)
  47. 二 中世における固関儀 / p140 (0188.jp2)
  48. 三 近世の固関儀 / p144 (0192.jp2)
  49. おわりに / p152 (0202.jp2)
  50. 第III編 平安初期における律令官僚制の再編 / (0209.jp2)
  51. 第一章 諸司時服の再検討-平安初期における国制改革の一側面- / p159 (0210.jp2)
  52. はじめに / p159 (0210.jp2)
  53. 一 奈良時代における時服 / p160 (0211.jp2)
  54. 二 平安初期における禄制の改革 / p163 (0214.jp2)
  55. 三 時服の支給手続きと政務 / p174 (0227.jp2)
  56. おわりに / p176 (0230.jp2)
  57. 第二章 律令官僚制の再編と禄制改革 / p185 (0241.jp2)
  58. 一 問題の所在と分析の視角 / p185 (0241.jp2)
  59. 二 令外の禄制の整備と確立 / p186 (0242.jp2)
  60. 三 平安初期の禄制改革と官人の再編 / p198 (0256.jp2)
  61. おわりに / p204 (0262.jp2)
  62. 結 / p212 (0271.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185125
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185407
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000349439
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ