Cartilage Matrix Protein(CMP)の機能解明 : 細胞接着・伸展の促進,2型コラーゲンとの相乗作用およびインテグリンとの接合

この論文をさがす

著者

    • 牧平, 清超 マキヒラ, セイチョウ

書誌事項

タイトル

Cartilage Matrix Protein(CMP)の機能解明 : 細胞接着・伸展の促進,2型コラーゲンとの相乗作用およびインテグリンとの接合

著者名

牧平, 清超

著者別名

マキヒラ, セイチョウ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第1829号

学位授与年月日

1998-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0005.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 材料と方法 / p2 (0007.jp2)
  4. I.材料 / p3 (0008.jp2)
  5. II.方法 / p3 (0008.jp2)
  6. 1.ウシCMPの精製 / p3 (0008.jp2)
  7. 2.抗ウシCMP抗血清 / p4 (0009.jp2)
  8. 3.抗ウシCMP抗体の精製 / p4 (0009.jp2)
  9. 4.細胞培養 / p4 (0009.jp2)
  10. 5.培養細胞の継代 / p5 (0010.jp2)
  11. 6.CMPとコラーゲンのコーティング / p5 (0010.jp2)
  12. 7.細胞接着と伸展率 / p5 (0010.jp2)
  13. 8.抗インテグリンモノクローナル抗体による抑制実験 / p6 (0011.jp2)
  14. 9.ビオチンによる細胞膜表面のタンパクラベル / p6 (0011.jp2)
  15. 10.インテグリン抗体による免疫沈降 / p7 (0012.jp2)
  16. 11.¹²⁵IによるCMPラベル / p7 (0012.jp2)
  17. 12.¹²⁵I-CMPとインテグリンとの結合 / p8 (0013.jp2)
  18. 結果 / p8 (0013.jp2)
  19. CMPの細胞接着、伸展促進作用 / p9 (0014.jp2)
  20. 細胞伸展に対するCMPとコラーゲンの相乗作用 / p10 (0015.jp2)
  21. CMPとインテグリンの結合 / p10 (0015.jp2)
  22. 考察 / p13 (0018.jp2)
  23. 結論 / p18 (0023.jp2)
  24. 謝辞 / p19 (0024.jp2)
  25. 参考文献 / p21 (0026.jp2)
  26. ENHANCEMENT OF CARTILAGE MATRIX PROTEIN SYNTHESIS IN ARTHRITIC CARTILAGE / p1029 (0050.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185154
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185436
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000349468
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ