ラット顎関節におけるPGP9.5およびCGRP免疫陽性神経線維の生後発達

この論文をさがす

著者

    • 植木, 伸隆 ウエキ, ノブタカ

書誌事項

タイトル

ラット顎関節におけるPGP9.5およびCGRP免疫陽性神経線維の生後発達

著者名

植木, 伸隆

著者別名

ウエキ, ノブタカ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第1839号

学位授与年月日

1998-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. 緒言 / p2 (0006.jp2)
  3. 材料ならびに方法 / p4 (0008.jp2)
  4. 1.実験動物及び標本の作製 / p4 (0008.jp2)
  5. 2.免疫染色法 / p4 (0008.jp2)
  6. 研究結果 / p7 (0011.jp2)
  7. 1.ラット顎関節,特に関節円板の生後発育に伴う形態変化 / p7 (0011.jp2)
  8. 2.顎関節における神経線維の生後発達 / p8 (0012.jp2)
  9. 3.関節円板内におけるPGP9.5およびCGRP免疫陽性神経線維数の生後発育に伴う変化 / p18 (0022.jp2)
  10. 考察 / p21 (0025.jp2)
  11. 1.研究対象について / p21 (0025.jp2)
  12. 2.研究方法について / p21 (0025.jp2)
  13. 3.関節円板における神経線維の生後発達に伴う変化について / p22 (0026.jp2)
  14. 4.関節円板におけるPGP9.5免疫陽性神経線維中のCGRP陽性率の推移 / p24 (0028.jp2)
  15. 5.滑膜内の神経分布,特に神経終末について / p25 (0029.jp2)
  16. 6.関節包の特殊神経終末について / p25 (0029.jp2)
  17. 7.臨床的示唆 / p26 (0030.jp2)
  18. 総括 / p27 (0031.jp2)
  19. 謝辞 / p29 (0033.jp2)
  20. 文献 / p30 (0034.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185158
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185440
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000349472
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ