地域社会の近世生活文化史研究

この論文をさがす

著者

    • 定兼, 学 サダカネ, マナブ

書誌事項

タイトル

地域社会の近世生活文化史研究

著者名

定兼, 学

著者別名

サダカネ, マナブ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

乙第3127号

学位授与年月日

1998-11-16

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0009.jp2)
  3. (1)「地域社会」について / p3 (0010.jp2)
  4. (2)「生活文化」について / p7 (0012.jp2)
  5. (3)本論の課題と構成 / p11 (0014.jp2)
  6. 第一章 地域と村役人 / (0019.jp2)
  7. 第一節 地域支配と村役人集会~岡山藩における地域形成の一側面~ / p23 (0020.jp2)
  8. はじめに / p23 (0020.jp2)
  9. 1 地方知行制 / p26 (0022.jp2)
  10. 2 地域支配機構 / p36 (0027.jp2)
  11. 3 大庄屋集会・名主集会 / p45 (0031.jp2)
  12. おわりに / p52 (0035.jp2)
  13. 第二節 村役人選任をめぐって~岡山藩における村役人仲間形成の前提~ / p59 (0038.jp2)
  14. はじめに / p59 (0038.jp2)
  15. 1 半頭入札 / p61 (0039.jp2)
  16. 2 名主と五人組頭への就任をめぐって / p70 (0044.jp2)
  17. おわりに / p79 (0048.jp2)
  18. 第三節 女庄屋「お千」をめぐって~近世前期備中真鍋島の「庄屋」~ / p89 (0053.jp2)
  19. 第二章 農村地域の生活文化 / (0057.jp2)
  20. 第一節 農村景観と村民 / p99 (0058.jp2)
  21. はじめに-多様な村・村民- / p99 (0058.jp2)
  22. 1 農耕村落の歴史地理的「景観」 / p106 (0062.jp2)
  23. 2 多様な村の住民 / p126 (0072.jp2)
  24. 第二節 用水をめぐる生活 / p139 (0078.jp2)
  25. はじめに / p139 (0078.jp2)
  26. 1 田原用水の開削と延長 / p139 (0078.jp2)
  27. 2 用水利用の協定と紛争 / p157 (0087.jp2)
  28. 3 吉井川をめぐる生活 / p160 (0089.jp2)
  29. おわりに / p167 (0092.jp2)
  30. 第三節 儀礼と信仰 / p173 (0095.jp2)
  31. はじめに / p173 (0095.jp2)
  32. 1 生活儀礼と地域 / p173 (0095.jp2)
  33. 2 信仰と地域 / p191 (0104.jp2)
  34. おわりに / p209 (0113.jp2)
  35. 第三章 漁村地域の生活文化 / (0115.jp2)
  36. 第一節 漁村支配と漁民 / p215 (0116.jp2)
  37. 1 水主浦制と漁村 / p215 (0116.jp2)
  38. 2 近世前期の漁業税 / p230 (0124.jp2)
  39. 3 漁民の階層 / p235 (0126.jp2)
  40. 4 小漁民の成長 / p241 (0129.jp2)
  41. 5 漁獲物流通と漁民 / p256 (0137.jp2)
  42. 第二節 干拓と漁業問題~村と村連合の漁場所持機能について~ / p273 (0145.jp2)
  43. はじめに / p273 (0145.jp2)
  44. 1 元禄期沖新田の開発と漁業 / p275 (0146.jp2)
  45. 2 天保期東野崎塩田の開発と漁業 / p284 (0151.jp2)
  46. 3 興除新田の開発と漁業問題―村連合の漁場所持― / p289 (0153.jp2)
  47. おわりに / p295 (0156.jp2)
  48. 第三節 島の生活文化~備中真鍋島における~ / p307 (0162.jp2)
  49. はじめに / p307 (0162.jp2)
  50. 1 島の生活地域 / p308 (0163.jp2)
  51. 2 真鍋島の住民 / p313 (0165.jp2)
  52. 3 漁業と紛争 / p320 (0169.jp2)
  53. 4 生活文化 / p328 (0173.jp2)
  54. 第四節 漁場利用の地域秩序~備前日生沖漁業相論を事例として~ / p343 (0180.jp2)
  55. はじめに / p343 (0180.jp2)
  56. 1 近世前期の漁場相論 / p346 (0182.jp2)
  57. 2 近世中後期の漁場相論 / p352 (0185.jp2)
  58. おわりに / p364 (0191.jp2)
  59. 第四章 都市民衆の生活文化 / (0196.jp2)
  60. 第一節 都市祭礼と民衆~城下町岡山の参集規制と東照宮祭礼~ / p377 (0197.jp2)
  61. はじめに / p377 (0197.jp2)
  62. 1 城下町における参集の種類とその規制 / p379 (0198.jp2)
  63. 2 東照宮祭礼と参集 / p389 (0203.jp2)
  64. おわりに / p400 (0209.jp2)
  65. 第二節 商人の相続~十八・十九世紀倉敷商人の相続紛争から~ / p407 (0212.jp2)
  66. はじめに / p407 (0212.jp2)
  67. 1 十八世紀後半の相続事例 / p408 (0213.jp2)
  68. 2 十九世紀前半の相続事例 / p423 (0220.jp2)
  69. おわりに / p438 (0228.jp2)
  70. 第五章 地域民衆の教育・文化活動 / (0231.jp2)
  71. 第一節 民衆の教育活動 / p447 (0232.jp2)
  72. はじめに / p447 (0232.jp2)
  73. 1 近世中後期の教育的風土 / p448 (0233.jp2)
  74. 2 寺子屋・私塾・心学講舎の充実 / p456 (0237.jp2)
  75. 3 郷学兼教諭所の設立 / p469 (0243.jp2)
  76. 4 閑谷学校とその周辺の民衆教育活動 / p475 (0246.jp2)
  77. おわりに / p482 (0250.jp2)
  78. 第二節 地方文人の活動 / p489 (0253.jp2)
  79. はじめに―旅する地方文人― / p489 (0253.jp2)
  80. 1 学者たちの交流 / p490 (0254.jp2)
  81. 2 画家たちの交流 / p504 (0261.jp2)
  82. 3 地方文人の時代 / p509 (0263.jp2)
  83. おわりに―地方文人の類型― / p513 (0265.jp2)
  84. 終章 / p517 (0267.jp2)
  85. (1)個別の成果 / p517 (0267.jp2)
  86. (2)まとめと課題 / p523 (0270.jp2)
  87. あとがき / p531 (0274.jp2)
  88. 図表一覧 / p1 (0278.jp2)
9アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185329
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185611
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000349643
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ