土壌の凍結過程におけるアイスレンズ生成機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 渡辺, 晋生 ワタナベ, クニオ

書誌事項

タイトル

土壌の凍結過程におけるアイスレンズ生成機構に関する研究

著者名

渡辺, 晋生

著者別名

ワタナベ, クニオ

学位授与大学

三重大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第746号

学位授与年月日

1999-12-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. ABSTRACT / (0003.jp2)
  2. LIST OF SYMBOLS / (0006.jp2)
  3. LIST OF FIGURES / (0008.jp2)
  4. LIST OF TABLES AND PHOTOGRAPHS / (0010.jp2)
  5. CONTENTS / (0011.jp2)
  6. 1.はじめに / p1 (0014.jp2)
  7. 1.1 土壌が凍結する地域と機会 / p1 (0014.jp2)
  8. 1.2 土壌の凍結に関する研究の重要性 / p2 (0015.jp2)
  9. 1.3 アイスレンズの生成 / p5 (0018.jp2)
  10. 2.既往の研究 / p10 (0023.jp2)
  11. 2.1 はじめに / p10 (0023.jp2)
  12. 2.2 土壌の凍結に関する主な要素 / p11 (0024.jp2)
  13. 2.3 アイスレンズの生成に関する理論とモデル / p17 (0030.jp2)
  14. 2.4 問題点と本研究の目的 / p31 (0044.jp2)
  15. 3.試料と実験装置 / p34 (0047.jp2)
  16. 3.1 粒度分布と主な物性値 / p34 (0047.jp2)
  17. 3.2 電子顕微鏡写真 / p37 (0050.jp2)
  18. 3.3 比表面積と細孔分布 / p37 (0050.jp2)
  19. 3.4 不凍水量 / p47 (0060.jp2)
  20. 3.5 一方向凍結装置 / p53 (0066.jp2)
  21. 4.アイスレンズ成長面近傍の直接観察(EXp.1&Exp.2) / p58 (0071.jp2)
  22. 4.1 試料と方法 / p58 (0071.jp2)
  23. 4.2 実験結果 / p61 (0074.jp2)
  24. 4.3 考察 / p86 (0099.jp2)
  25. 4.4 まとめ / p89 (0102.jp2)
  26. 5.ガラスビーズ分散溶液中の氷の成長面の観察(EXp.3) / p90 (0103.jp2)
  27. 5.1 試料と方法 / p90 (0103.jp2)
  28. 5.2 実験結果 / p91 (0104.jp2)
  29. 5.3 考察 / p94 (0107.jp2)
  30. 5.4 まとめ / p95 (0108.jp2)
  31. 6.ラマン分光法によるアイスレンズ近傍の観察(Exp.4) / p97 (0110.jp2)
  32. 6.1 測定原理 / p97 (0110.jp2)
  33. 6.2 試料と方法 / p99 (0112.jp2)
  34. 6.3 実験結果 / p102 (0115.jp2)
  35. 6.4 考察 / p102 (0115.jp2)
  36. 6.5 まとめ / p105 (0118.jp2)
  37. 7.均一粒径ガラス粉粒体中のアイスレンズ生成モデル / p106 (0119.jp2)
  38. 7.1 アイスレンズ生成モデル / p106 (0119.jp2)
  39. 7.2 モデルによる計算結果 / p114 (0127.jp2)
  40. 7.3 考察 / p117 (0130.jp2)
  41. 7.4 まとめ / p119 (0132.jp2)
  42. 8.おわりに / p121 (0134.jp2)
  43. 参考文献 / p1 (0137.jp2)
  44. 謝辞 / p8 (0144.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185433
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185715
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000349747
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ