Autosomal dominant hyaline body myopathy presenting as scapuloperoneal syndrome : clinical features and muscle pathology 肩甲腓骨筋萎縮症を示した常染色体優性硝子体筋症 : 臨床症状と筋病理の研究

この論文をさがす

著者

    • 真鈴川, 聡 マスズガワ, サトシ

書誌事項

タイトル

Autosomal dominant hyaline body myopathy presenting as scapuloperoneal syndrome : clinical features and muscle pathology

タイトル別名

肩甲腓骨筋萎縮症を示した常染色体優性硝子体筋症 : 臨床症状と筋病理の研究

著者名

真鈴川, 聡

著者別名

マスズガワ, サトシ

学位授与大学

三重大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第728号

学位授与年月日

1999-12-15

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185434
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185716
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000349748
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ