通気効果から見た振盪培養法の問題点と新規な振盪フラスコの開発 ツウキ コウカ カラ ミタ シントウ バイヨウホウ ノ モンダイテン ト シンキナ シントウ フラスコ ノ カイハツ

この論文をさがす

著者

    • 加藤, 勲 カトウ, イサオ

書誌事項

タイトル

通気効果から見た振盪培養法の問題点と新規な振盪フラスコの開発

タイトル別名

ツウキ コウカ カラ ミタ シントウ バイヨウホウ ノ モンダイテン ト シンキナ シントウ フラスコ ノ カイハツ

著者名

加藤, 勲

著者別名

カトウ, イサオ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第1959号

学位授与年月日

1998-05-31

注記・抄録

博士論文

筑波大学博士 (農学) 学位論文・平成10年5月31日授与 (甲第1959号)

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 既往の研究 / p4 (0008.jp2)
  4. 2-1 振盪フラスコの性能を評価する指標 / p4 (0008.jp2)
  5. 2-2 従来のスケールアップ法における問題点 / p7 (0011.jp2)
  6. 2-3 自然環境からの微生物のスクリーニング法 / p8 (0012.jp2)
  7. 第3章 従来の振盪フラスコ培養法における問題点 / p12 (0016.jp2)
  8. 3-1 序 / p12 (0016.jp2)
  9. 3-2 実験材料および方法 / p12 (0016.jp2)
  10. 3-3 実験結果および考察 / p23 (0027.jp2)
  11. 3-4 第3章の結論 / p38 (0042.jp2)
  12. 第4章 優れた通気効果を有する箱型振盪フラスコの開発 / p39 (0043.jp2)
  13. 4-1 序 / p39 (0043.jp2)
  14. 4-2 実験材料および方法 / p39 (0043.jp2)
  15. 4-3 実験結果および考察 / p43 (0047.jp2)
  16. 4-4 第4章の結論 / p51 (0055.jp2)
  17. 第5章 優れた通気効果を有する大量培養用箱型振盪フラスコの開発 / p54 (0058.jp2)
  18. 5-1 序 / p54 (0058.jp2)
  19. 5-2 実験材料および方法 / p54 (0058.jp2)
  20. 5-3 実験結果および考察 / p56 (0060.jp2)
  21. 5-4 第5章の結論 / p65 (0069.jp2)
  22. 第6章 スケールアップを目的とした基礎実験装置としての箱型フラスコの有効性 / p66 (0070.jp2)
  23. 6-1 序 / p66 (0070.jp2)
  24. 6-2 実験材料および方法 / p66 (0070.jp2)
  25. 6-3 実験結果および考察 / p68 (0072.jp2)
  26. 6-4 第6章の結論 / p72 (0076.jp2)
  27. 第7章 総括 / p75 (0079.jp2)
  28. 謝辞 / p81 (0085.jp2)
  29. 文献 / p82 (0086.jp2)
  30. 付記 / p87 (0091.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185465
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185747
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000349779
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ