筋力トレーニング手段の負荷特性に関する研究 : パワーアップ型手段とバルクアップ型手段との比較 キンリョク トレーニング シュダン ノ フカ トクセイ ニカンスル ケンキュウ : パワーアップガタ シュダン ト バルクアップガタ シュダン トノ ヒカク

この論文をさがす

著者

    • 崔, 鳥淵 チェ, ジョヨン

書誌事項

タイトル

筋力トレーニング手段の負荷特性に関する研究 : パワーアップ型手段とバルクアップ型手段との比較

タイトル別名

キンリョク トレーニング シュダン ノ フカ トクセイ ニカンスル ケンキュウ : パワーアップガタ シュダン ト バルクアップガタ シュダン トノ ヒカク

著者名

崔, 鳥淵

著者別名

チェ, ジョヨン

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (体育科学)

学位授与番号

甲第1969号

学位授与年月日

1998-07-24

注記・抄録

博士論文

筑波大学博士 (体育科学) 学位論文・平成10年7月24日授与 (甲第1969号)

付: 参考文献

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. I.緒言 / p1 (0015.jp2)
  3. II.文献研究 / p4 (0018.jp2)
  4. 1.筋力に影響する要因に関する研究 / p4 (0018.jp2)
  5. 2.筋力トレーニングの効果に関する研究 / p21 (0035.jp2)
  6. 3.ウェイトリフターおよびボディービルダーにおける筋力トレーニング・プログラムの相違 / p40 (0054.jp2)
  7. III.研究目的および研究課題 / p46 (0060.jp2)
  8. IV. 1回の運動における生理的応答からみたパワーアップ型およびバルクアップ型筋力トレーニング手段の負荷特性の相違(研究課題1) / p48 (0062.jp2)
  9. 1.目的 / p48 (0062.jp2)
  10. 2.方法 / p48 (0062.jp2)
  11. 3.結果 / p54 (0068.jp2)
  12. 4.考察 / p64 (0078.jp2)
  13. 5.要約 / p72 (0086.jp2)
  14. V. 8週間のトレーニング効果からみたパワーアップ型およびバルクアップ型筋力レーニング手段の負荷特性の相違(研究課題2) / p75 (0089.jp2)
  15. 1.目的 / p75 (0089.jp2)
  16. 2.方法 / p75 (0089.jp2)
  17. 3.結果 / p84 (0098.jp2)
  18. 4.考察 / p117 (0131.jp2)
  19. 5.要約 / p134 (0148.jp2)
  20. VI.討論 / p138 (0152.jp2)
  21. 1. 1回の運動における生理的応答からみたパワーアップ型およびバルクアップ型筋力トレーニング手段の負荷特性の相違 / p138 (0152.jp2)
  22. 2. 8週間のトレーニング効果からみたパワーアップ型およびバルクアップ型筋力トレーニング手段の負荷特性の相違 / p140 (0154.jp2)
  23. 3.今後の課題 / p145 (0159.jp2)
  24. VII.総括 / p147 (0161.jp2)
  25. 1.研究目的 / p147 (0161.jp2)
  26. 2.研究課題 / p147 (0161.jp2)
  27. 3.研究の概要 / p148 (0162.jp2)
  28. VIII.結論 / p155 (0169.jp2)
  29. 謝辞 / p157 (0171.jp2)
  30. 文献 / p158 (0172.jp2)
  31. 参考論文 / (0194.jp2)
13アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185475
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185757
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000349789
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ