明治三十一年から始まる鴎外史伝 メイジ サンジュウイチネン カラ ハジマル オウガイ シデン

この論文をさがす

著者

    • 目野, 由希 メノ, ユキ

書誌事項

タイトル

明治三十一年から始まる鴎外史伝

タイトル別名

メイジ サンジュウイチネン カラ ハジマル オウガイ シデン

著者名

目野, 由希

著者別名

メノ, ユキ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第1983号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

筑波大学博士 (学術) 学位論文・平成11年3月25日授与 (甲第1983号)

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序 / (0010.jp2)
  3. はじめに / p1 (0011.jp2)
  4. ・第一章 既成イメージ-先行研究の傾向 / p3 (0013.jp2)
  5. 1 『渋江抽斎』のジャンル問題を中心とする史伝小説についての先行研究の傾向 / p3 (0013.jp2)
  6. 2 構成について / p14 (0024.jp2)
  7. ・第二章 本論のテーマ / p25 (0035.jp2)
  8. 1 本論の目的と構成 / p25 (0035.jp2)
  9. 2 ジャンルと様式 / p27 (0037.jp2)
  10. 第一部 史伝・その理論としての美学・美術史 / (0040.jp2)
  11. ・第一章 『日本芸術史資料』 / p31 (0041.jp2)
  12. 1 藤岡作太郎『近世絵画史』 / p31 (0041.jp2)
  13. 2 『日本芸術史資料』 / p34 (0044.jp2)
  14. 3 日記と考証的記述 / p40 (0050.jp2)
  15. 4 奇妙な告白 / p44 (0054.jp2)
  16. ・第二章 鷗外「史伝」におけるジャンルと様式-「史伝」というホロスコープ- / p50 (0060.jp2)
  17. 1 問題提起 / p50 (0060.jp2)
  18. 2 方法と準備 / p51 (0061.jp2)
  19. 3 東京美術学校における鷗外の美学講義 / p52 (0062.jp2)
  20. 4 同時代状況-社会進化論 / p59 (0069.jp2)
  21. 5 まとめ / p61 (0071.jp2)
  22. ・第三章 夢の日本近世美術史料館 / p67 (0077.jp2)
  23. 1 「我をして九州の富人たらしめば」の形成過程 / p67 (0077.jp2)
  24. 2 鷗外・荷風・藤岡作太郎の浮世絵観 / p73 (0083.jp2)
  25. 3 鷗外への浮世絵の影響経路 / p80 (0090.jp2)
  26. 4 夢の日本近世美術史料館 / p81 (0091.jp2)
  27. ・第四章 明治三十一年の鷗外と美学 / p84 (0094.jp2)
  28. 1 明治三十年代初頭の日本の美学と鷗外 / p84 (0094.jp2)
  29. 2 「英雄は公衆の奴隷」 / p86 (0096.jp2)
  30. 3 「美術史」講義ノートのラスキン / p91 (0101.jp2)
  31. 4 まとめ / p95 (0105.jp2)
  32. ・第五章 史伝・画人伝・風俗史 / p99 (0109.jp2)
  33. 1 はじめに / p99 (0109.jp2)
  34. 2 死なず、消え去るのみ / p99 (0109.jp2)
  35. 3 からくり人形 / p103 (0113.jp2)
  36. 4 史伝と画人伝 / p108 (0118.jp2)
  37. 5 風俗史と芸術史 / p111 (0121.jp2)
  38. 第二部 史伝・同時代と歴史記述 / (0128.jp2)
  39. ・第一章 『西周伝』と『明治三十一年日記』からの出発 / p119 (0129.jp2)
  40. 1 『西周伝』のエクリチュール / p119 (0129.jp2)
  41. 2 日記作家鷗外 / p129 (0139.jp2)
  42. 3 まとめ / p134 (0144.jp2)
  43. ・第二章 雑誌史伝欄とは何か / p138 (0148.jp2)
  44. 1 問題の所在 / p138 (0148.jp2)
  45. 2 雑文・雑録、また史伝 / p138 (0148.jp2)
  46. 3 『美術評論』史伝欄 / p143 (0153.jp2)
  47. 4 『山口古菴』 / p149 (0159.jp2)
  48. 5 まとめ / p153 (0163.jp2)
  49. ・第三章 未完の史伝群と『堺事件』異本 / p158 (0168.jp2)
  50. 1 未完をめぐって / p158 (0168.jp2)
  51. 2 未完のテキストをめぐって / p165 (0175.jp2)
  52. ・第四章 未完と予定調和 / p172 (0182.jp2)
  53. 1 先行研究の指摘について / p173 (0183.jp2)
  54. 2 『即非年譜』のスタイル / p175 (0185.jp2)
  55. 3 手を入れられる私信 / p177 (0187.jp2)
  56. 4 第三者の声の参与のしかた / p178 (0188.jp2)
  57. ・第五章 失われた時の探求 / p183 (0193.jp2)
  58. 1 新聞に投稿する文学少年 / p183 (0193.jp2)
  59. 2 作家は処女作に回帰する / p186 (0196.jp2)
  60. ・第六章 史伝のバリエーション / p193 (0203.jp2)
  61. 1 「史伝の数割合に多きこと」 / p193 (0203.jp2)
  62. 2 蒙古のモチーフ / p194 (0204.jp2)
  63. 3 渋柿園との類似と相異 / p199 (0209.jp2)
  64. 4 画人伝の考証 / p202 (0212.jp2)
  65. 5 『松雲公小伝』 / p203 (0213.jp2)
  66. 6 まとめ / p207 (0217.jp2)
  67. ・第七章 能久親王の死 / p213 (0223.jp2)
  68. 1 『能久親王事蹟』の末期描写 / p214 (0224.jp2)
  69. 2 『北白川宮』の場合 / p219 (0229.jp2)
  70. 3 流布する墓碑銘 / p221 (0231.jp2)
  71. 4 ジャーナリズムによる伝記 / p224 (0234.jp2)
  72. 5 まとめ / p227 (0237.jp2)
  73. 総論 / (0243.jp2)
  74. 1 ここまでの論旨と『渋江抽斎』 / p234 (0244.jp2)
  75. 2 総括 / p236 (0246.jp2)
  76. 参考文献 / p245 (0255.jp2)
  77. 初出一覧 / p255 (0265.jp2)
  78. 附録 本保義太郎筆記・森鷗外講義『美学』講義ノート(巻之四・富山県立近代美術館所蔵) / p257 (0267.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185489
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185771
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000349803
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ