サバ州における森林開発と地域社会 : 焼畑耕作民パルアン・ムルットの土地保有制度の変化を中心に サバシュウ ニオケル シンリン カイハツ ト チイキ シャカイ : ヤキハタ コウサクミン パルアン ムルット ノ トチ ホユウ セイド ノ ヘンカ オ チュウシンニ

この論文をさがす

著者

    • 宮國, 淳 ミヤクニ, キヨシ

書誌事項

タイトル

サバ州における森林開発と地域社会 : 焼畑耕作民パルアン・ムルットの土地保有制度の変化を中心に

タイトル別名

サバシュウ ニオケル シンリン カイハツ ト チイキ シャカイ : ヤキハタ コウサクミン パルアン ムルット ノ トチ ホユウ セイド ノ ヘンカ オ チュウシンニ

著者名

宮國, 淳

著者別名

ミヤクニ, キヨシ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第2022号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

筑波大学博士 (農学) 学位論文・平成11年3月25日授与 (甲第2022号)

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 研究の背景、目的および方法 / p1 (0011.jp2)
  3. 第1節 研究の背景 / p1 (0011.jp2)
  4. 第2節 マレーシア、サバ州での既往の研究と残されている課題 / p9 (0019.jp2)
  5. 第3節 研究の目的と方法 / p11 (0021.jp2)
  6. 第4節 調査地の概要 / p12 (0022.jp2)
  7. 第5節 本論文の構成 / p16 (0026.jp2)
  8. 第2章 調査地の自然および社会・経済的背景 / p17 (0027.jp2)
  9. 第1節 自然環境 / p17 (0027.jp2)
  10. 第2節 行政組織と先住民 / p18 (0028.jp2)
  11. 第1項 民族構成と先住民(Native)という概念 / p18 (0028.jp2)
  12. 第2項 行政組織と先住民裁判所 / p25 (0035.jp2)
  13. 第3節 保存林面積と森林の商業伐採 / p30 (0040.jp2)
  14. 第4節 土地権利証書と農業 / p34 (0044.jp2)
  15. 第1項 Keningau区、Sook小区における農業の現状 / p34 (0044.jp2)
  16. 第2項 農業・林業開発を行う政府機関 / p38 (0048.jp2)
  17. 第3章 パルアン・ムルットの生活様式と土地保有制度 / p40 (0050.jp2)
  18. 第1節 パルアン・ムルットの生活様式と貨幣経済の浸透度 / p40 (0050.jp2)
  19. 第1項 パルアン・ムルットの主食と焼畑 / p40 (0050.jp2)
  20. 第2項 その他の生産活動および調理用燃料について / p45 (0055.jp2)
  21. 第3項 貨幣経済とのかかわりと交通事情の変化 / p47 (0057.jp2)
  22. 第2節 パルアン・ムルットの村とその変遷 / p50 (0060.jp2)
  23. 第1項 居住形態の変遷 / p50 (0060.jp2)
  24. 第2項 パルアン・ムルットの村の変遷 / p54 (0064.jp2)
  25. 第3項 村の成員の資格と村民人口の定義について / p56 (0066.jp2)
  26. 第4項 村内の社会集団とその特徴 / p60 (0070.jp2)
  27. 第3節 1950年代頃の土地保有制度および焼畑の現況 / p64 (0074.jp2)
  28. 第1項 1950年代頃の土地保有制度 / p64 (0074.jp2)
  29. 第2項 果樹に対する権利について / p67 (0077.jp2)
  30. 第3項 焼畑の規模と休閑期の現況 / p69 (0079.jp2)
  31. 第4章 土地区分に関する法律と先住民の土地権利 / p73 (0083.jp2)
  32. 第1節 1968年森林法(Forest Enactment,1968)と先住民の権利 / p73 (0083.jp2)
  33. 第2節 1930年土地令(Land Ordinance,1930)と先住民地(Native Lands) / p77 (0087.jp2)
  34. 第3節 村の境界と土地に対する村長の権限 / p88 (0098.jp2)
  35. 第5章 土地区分および森林の商業伐採による土地保有の変化 / p91 (0101.jp2)
  36. 第1節 保存林の設定と村民による土地権利の申請・取得 / p91 (0101.jp2)
  37. 第2節 S会社の伐採コンセッション取得と地元住民との関係 / p94 (0104.jp2)
  38. 第3節 森林の違法伐採と村民による土地への権利主張 / p97 (0107.jp2)
  39. 第4節 森林の違法伐採後の土地保有変化 / p101 (0111.jp2)
  40. 第1項 土地区分・土地保有の現況 / p101 (0111.jp2)
  41. 第2項 土地区分の進展とさらなる土地権利申請の試み / p105 (0115.jp2)
  42. 第6章 土地区分・土地保有の変化と換金樹木作物栽培との関係 / p111 (0121.jp2)
  43. 第1節 土地区分と換金樹木作物栽培との関係 / p111 (0121.jp2)
  44. 第2節 土地保有の変化と樹木作物 / p121 (0131.jp2)
  45. 第1項 焼畑地の土地保有と樹木作物の植栽 / p121 (0131.jp2)
  46. 第2項 樹木作物植栽による土地に対する権利の強化 / p129 (0139.jp2)
  47. 第3節 換金樹木作物の役割-なぜ換金樹木作物を植えるのか- / p132 (0142.jp2)
  48. 第1項 換金樹木作物の村経済への貢献度 / p132 (0142.jp2)
  49. 第2項 土地への権利獲得における換金樹木作物の役割 / p135 (0145.jp2)
  50. 第7章 結論 / p138 (0148.jp2)
  51. 要旨 / p141 (0151.jp2)
  52. 謝辞 / p144 (0154.jp2)
  53. 引用文献 / p146 (0156.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185528
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185810
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000349842
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ