Bi-2212酸化物高温超伝導体の新しい加工プロセスとその特性 Bi-2212 サンカブツ コウオン チョウデンドウタイ ノ アタラシイ カコウ プロセス ト ソノ トクセイ

この論文をさがす

著者

    • 菱沼, 良光 ヒシヌマ, ヨシミツ

書誌事項

タイトル

Bi-2212酸化物高温超伝導体の新しい加工プロセスとその特性

タイトル別名

Bi-2212 サンカブツ コウオン チョウデンドウタイ ノ アタラシイ カコウ プロセス ト ソノ トクセイ

著者名

菱沼, 良光

著者別名

ヒシヌマ, ヨシミツ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2100号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

筑波大学博士 (工学) 学位論文・平成11年3月25日授与 (甲第2100号)

目次

  1. -目次- / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / (0006.jp2)
  3. 1-1 超伝導体実用化に伴うの社会や産業界への波及効果 / p1 (0007.jp2)
  4. 1-2 銅酸化物系高温超伝導体 / p6 (0012.jp2)
  5. 1-3 銅酸化物系高温超伝導線材の開発の動向 / p13 (0019.jp2)
  6. 1-4 本研究の目的と構成 / p18 (0024.jp2)
  7. 1-5 Reference / p21 (0027.jp2)
  8. 第2章 酸化物高温超伝導体の実用化に向けて新プロセスの開発〔拡散法をBi系酸化物超伝導体に適用〕 / (0042.jp2)
  9. 2-1 緒言 / p36 (0043.jp2)
  10. 2-2 実験方法 / p36 (0043.jp2)
  11. 2-3 実験結果と考察 / p37 (0044.jp2)
  12. 2-4 小括 / p40 (0047.jp2)
  13. 2-5 Reference / p41 (0048.jp2)
  14. 第3章 酸化物高温超伝導体の実用化に向けて新プロセスの応用〔平板拡散から円柱拡散へ〕 / (0064.jp2)
  15. 3-1 緒言 / p57 (0065.jp2)
  16. 3-2 実験方法 / p58 (0066.jp2)
  17. 3-3 実験結果と考察 / p59 (0067.jp2)
  18. 3-4 小括 / p63 (0071.jp2)
  19. 3-5 Reference / p63 (0071.jp2)
  20. 第4章 Dip-coat法によるBi系酸化物高温超伝導線材の検討〔組成とJc分布の検討〕 / (0092.jp2)
  21. 第1節 組成の影響 / p84 (0093.jp2)
  22. 4-1-1 緒言 / p84 (0093.jp2)
  23. 4-1-2 実験方法 / p84 (0093.jp2)
  24. 4-1-3 実験結果と考察 / p86 (0095.jp2)
  25. 4-1-4 小括 / p89 (0098.jp2)
  26. 4-1-5 Reference / p89 (0098.jp2)
  27. 第2節 線材中における臨界電流密度(Jc)の分布状態 / p102 (0111.jp2)
  28. 4-2-1 緒言 / p102 (0111.jp2)
  29. 4-2-2 実験方法 / p102 (0111.jp2)
  30. 4-2-3 実験結果と考察 / p103 (0112.jp2)
  31. 4-2-4 小括 / p107 (0116.jp2)
  32. 4-2-5 Reference / p107 (0116.jp2)
  33. 第4章 全体の小括 / p114 (0123.jp2)
  34. 第5章 PAIR法によるBi系酸化物高温超伝導線材の検討〔線材としての膜厚依存性と最適加工条件〕 / (0124.jp2)
  35. 5-1 緒言 / p115 (0125.jp2)
  36. 5-2 実験方法 / p115 (0125.jp2)
  37. 5-3 実験結果と考察 / p117 (0127.jp2)
  38. 5-4 小括 / p122 (0132.jp2)
  39. 5-5 Reference / p122 (0132.jp2)
  40. 第6章 無接触溶融凝固による高濃度Pb-dopeの検討〔“非晶質”からの“結晶化”〕 / (0151.jp2)
  41. 6-1 緒言 / p141 (0152.jp2)
  42. 6-2 実験方法 / p141 (0152.jp2)
  43. 6-3 実験結果と考察 / p142 (0153.jp2)
  44. 6-4 小括 / p146 (0157.jp2)
  45. 6-5 Reference / p146 (0157.jp2)
  46. 第7章 総括 / p158 (0170.jp2)
  47. 公表論文題目 / p162 (0175.jp2)
  48. 謝辞 / p164 (0178.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185606
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185888
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000349920
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ