Fine structural and morphometric studies on gastric parietal cells of peptic ulcer patients after long-term treatment with omeprazole オメプラゾール長期投与後の消化性潰瘍患者における胃壁細胞の微細構造及び形態計測学的検討

この論文をさがす

著者

    • 小林, 裕子 コバヤシ, ヒロコ

書誌事項

タイトル

Fine structural and morphometric studies on gastric parietal cells of peptic ulcer patients after long-term treatment with omeprazole

タイトル別名

オメプラゾール長期投与後の消化性潰瘍患者における胃壁細胞の微細構造及び形態計測学的検討

著者名

小林, 裕子

著者別名

コバヤシ, ヒロコ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第2157号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

Thesis (Ph. D. in Medical Sciences)--University of Tsukuba, (A), no. 2157, 1999.3.25

Joint authors: Tsuyoshi Watanabe ... et al.

Offprint. Originally published in: Archives of histology and cytology, v. 61, no. 4, pp. 287-295, 1998

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185663
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185945
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000349977
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ