Molecular cloning and characterization of Ca[2+]-dependent inducible nitric oxide synthase from guinea-pig lung モルモット肺由来Ca[2+]依存性誘導型一酸化窒素合成酵素のクローニングと解析

この論文をさがす

著者

    • 白戸, 学 シラト, マナブ

書誌事項

タイトル

Molecular cloning and characterization of Ca[2+]-dependent inducible nitric oxide synthase from guinea-pig lung

タイトル別名

モルモット肺由来Ca[2+]依存性誘導型一酸化窒素合成酵素のクローニングと解析

著者名

白戸, 学

著者別名

シラト, マナブ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第2159号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

Thesis (Ph. D. in Medical Sciences)--University of Tsukuba, (A), no. 2159, 1999.3.25

On t.p. "[2+]" is superscript

Joint authors: Tohru Sakamoto ... et al.

Offprint. Originally published in: Biochemical journal, v. 333, pp. 795-799, 1998

Includes supplementary treatises

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185665
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185947
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000349979
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ