小児気管支喘息の成因におけるアレルギーの役割に関する研究 ショウニ キカンシ ゼンソク ノ セイイン ニオケル アレルギー ノ ヤクワリ ニカンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 竹田, 一則 タケダ, カズノリ

書誌事項

タイトル

小児気管支喘息の成因におけるアレルギーの役割に関する研究

タイトル別名

ショウニ キカンシ ゼンソク ノ セイイン ニオケル アレルギー ノ ヤクワリ ニカンスル ケンキュウ

著者名

竹田, 一則

著者別名

タケダ, カズノリ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1223号

学位授与年月日

1996-10-31

注記・抄録

博士論文

筑波大学博士 (医学) 学位論文・平成8年10月31日授与 (乙第1223号)

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 要旨 / p1 (0009.jp2)
  3. 緒言 / p4 (0012.jp2)
  4. 第I章 文献的考察 / p5 (0013.jp2)
  5. I-1 気管支喘息の概念の歴史 / p5 (0013.jp2)
  6. I-2 気管支喘息の定義と分類 / p14 (0022.jp2)
  7. I-3 気管支喘息の病態生理 / p17 (0025.jp2)
  8. I-4 本研究の目的 / p24 (0032.jp2)
  9. 第II章 小児気管支喘息におけるダニ特異IgE抗体の病因的役割 / p25 (0033.jp2)
  10. II-1 目的 / p25 (0033.jp2)
  11. II-2 対象および方法 / p25 (0033.jp2)
  12. II-3 結果 / p27 (0035.jp2)
  13. II-4 考案 / p28 (0036.jp2)
  14. II-5 小括 / p29 (0037.jp2)
  15. 第III章 小児気管支喘息におけるダニ特異IgE抗体値と気道反応性との関係 / p34 (0042.jp2)
  16. III-1 目的 / p34 (0042.jp2)
  17. III-2 対象および方法 / p34 (0042.jp2)
  18. III-3 結果 / p35 (0043.jp2)
  19. III-4 考案 / p36 (0044.jp2)
  20. III-5 小括 / p38 (0046.jp2)
  21. 第IV章 ダニアレルギーのある喘息児と非喘息児およびアレルギーのない健常児における好塩基球ヒスタミン遊離能、末梢血好酸球数、血清ECP、血清MBPと気道反応性との関係 / p43 (0051.jp2)
  22. IV-1 目的 / p43 (0051.jp2)
  23. IV-2 対象および方法 / p43 (0051.jp2)
  24. IV-3 結果 / p47 (0055.jp2)
  25. IV-4 考案 / p49 (0057.jp2)
  26. IV-5 小括 / p52 (0060.jp2)
  27. 第V章 結論 / p63 (0071.jp2)
  28. 第VI章 引用文献 / p65 (0073.jp2)
  29. Comparison of basophil histamine release,eosinophilcationic protein and non-specific airway responsiveness between mite-sensitive asthmatic and non-asthmatic children and non-allergic controls / p918 (0093.jp2)
  30. Relation between bronchial responsiveness to methacholine and levels of IgE antibody against Dermatophagoides farinae and serum IgE in asthmatic children / p450 (0101.jp2)
  31. Premenstrual asthma with seasonal variation / p315 (0106.jp2)
  32. Relationship between asthma and seasonal allergic rhinitis in schoolchildren / p489 (0111.jp2)
  33. A Japanese patient with the Dubowitz syndrome / p389 (0119.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185709
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185991
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000350023
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ