Effect of temporary occlusion of the hepatic vein on dual blood supply in the liver : evaluation with spiral CT 一時的肝静脈閉塞下における肝血流二重支配に対する影響 : 高速ラセンCTによる評価

この論文をさがす

著者

    • 村田, 智 ムラタ, サトル

書誌事項

タイトル

Effect of temporary occlusion of the hepatic vein on dual blood supply in the liver : evaluation with spiral CT

タイトル別名

一時的肝静脈閉塞下における肝血流二重支配に対する影響 : 高速ラセンCTによる評価

著者名

村田, 智

著者別名

ムラタ, サトル

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1233号

学位授与年月日

1996-11-30

注記・抄録

博士論文

Thesis (Ph. D. in Medical Sciences)--University of Tsukuba, (B), no. 1233, 1996.11.30

Offprint. Originally published in: Radiology, v.197, no.2, pp. 351-356, 1995

Includes supplementary treatises

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185712
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000185994
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000350026
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ