広い視野におけるテクスチャー分離 ヒロイ シヤ ニオケル テクスチャー ブンリ

この論文をさがす

著者

    • 関根, 道昭 セキネ, ミチアキ

書誌事項

タイトル

広い視野におけるテクスチャー分離

タイトル別名

ヒロイ シヤ ニオケル テクスチャー ブンリ

著者名

関根, 道昭

著者別名

セキネ, ミチアキ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (心理学)

学位授与番号

乙第1467号

学位授与年月日

1998-11-30

注記・抄録

博士論文

筑波大学博士 (心理学) 学位論文・平成10年11月30日授与 (乙第1467号)

目次

  1. 目次 / p5 (0007.jp2)
  2. 要約 / p1 (0003.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.1 はじめに / p1 (0009.jp2)
  5. 1.2 テクスチャー分離とは何か / p4 (0012.jp2)
  6. 1.3 テクスチャー分離理論の発展 / p7 (0015.jp2)
  7. 1.4 現在のテクスチャー分離モデル / p22 (0030.jp2)
  8. 1.5 注意がテクスチャー分離に及ぼす影響 / p33 (0041.jp2)
  9. 1.6 視野位置がテクスチャー分離に及ぼす影響 / p36 (0044.jp2)
  10. 1.7 まとめと本研究の目的 / p45 (0053.jp2)
  11. 第2章 研究1 様々な視野位置におけるテクスチャー分離の検出 / p48 (0056.jp2)
  12. 2.1 様々な視野位置におけるテクスチャー分離の検出率の測定(実験1) / p49 (0057.jp2)
  13. 2.2 ターゲット要素の数が検出に与える影響(実験2) / p66 (0074.jp2)
  14. 2.3 ターゲット要素の弁別性の検討(実験3) / p75 (0083.jp2)
  15. 2.4 研究1のまとめ / p88 (0096.jp2)
  16. 第3章 研究2 時間的・空間的要因がテクスチャー分離に与える影響 / p91 (0099.jp2)
  17. 3.1 刺激観察時問が検出率に及ぼす影響(実験4) / p94 (0102.jp2)
  18. 3.2 空間的な広がりがテクスチャー分離に与える影響 / p109 (0117.jp2)
  19. 3.3 研究2のまとめ / p133 (0141.jp2)
  20. 第4章 研究3 中心視野における検出率に影響する要因 / p136 (0144.jp2)
  21. 4.1 単一線分の方位差がテクスチャー分離に与える影響(実験6) / p137 (0145.jp2)
  22. 4.2 付加線分が方位差に基づくテクスチャー分離に与える影響(実験7) / p147 (0155.jp2)
  23. 4.3 注意の手がかりが検出に与える影響(実験8) / p158 (0166.jp2)
  24. 4.4 研究3のまとめ / p167 (0175.jp2)
  25. 第5章 全体的考察 / p169 (0177.jp2)
  26. 5.1 実験の総括 / p169 (0177.jp2)
  27. 5.2 中心視野における検出率低下 / p170 (0178.jp2)
  28. 5.3 広い視野におけるテクスチャー分離の情報処理機構 / p172 (0180.jp2)
  29. 5.4 テクスチャー分離に及ぼす空間的注意の影響 / p178 (0186.jp2)
  30. 5.5 広い視野におけるテクスチャー分離の機能的意味 / p181 (0189.jp2)
  31. 5.6 広い視野におけるテクスチャー分離の情報処理モデル / p184 (0192.jp2)
  32. 5.7 おわりに / p188 (0196.jp2)
  33. 引用文献 / p190 (0198.jp2)
  34. 研究発表一覧 / p211 (0219.jp2)
  35. 謝辞 / p215 (0223.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185763
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186045
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000350077
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ