スクアレン合成酵素阻害剤に関する研究 スクアレン ゴウセイ コウソ ソガイザイ ニカンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 谷本, 達夫 タニモト, タツオ

書誌事項

タイトル

スクアレン合成酵素阻害剤に関する研究

タイトル別名

スクアレン ゴウセイ コウソ ソガイザイ ニカンスル ケンキュウ

著者名

谷本, 達夫

著者別名

タニモト, タツオ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第1497号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

筑波大学博士 (農学) 学位論文・平成11年3月25日授与 (乙第1497号)

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 略語表 / p4 (0006.jp2)
  3. 第1章 序論1 / p1 (0007.jp2)
  4. 第1節 はじめに / p1 (0007.jp2)
  5. 第2節 スクアレン合成酵素について / p3 (0009.jp2)
  6. 1-2-1.コレステロール合成経路 / p3 (0009.jp2)
  7. 1-2-2.スクアレン合成酵素 / p6 (0012.jp2)
  8. 1-2-3.既存のスクアレン合成酵素阻害剤 / p10 (0016.jp2)
  9. 第3節 この研究の目的 / p14 (0020.jp2)
  10. 第2章 評価系の構築 / p15 (0021.jp2)
  11. 第1節 緒言 / p15 (0021.jp2)
  12. 第2節 材料および方法 / p15 (0021.jp2)
  13. 2-2-1.試薬および実験動物 / p15 (0021.jp2)
  14. 2-2-2.ゲラニルピロリン酸の合成 / p16 (0022.jp2)
  15. 2-2-3.ファルネシルピロリン酸合成酵素の調製(部分精製) / p16 (0022.jp2)
  16. 2-2-4.ファルネシルピロリン酸合成酵素のアッセイ法 / p19 (0025.jp2)
  17. 2-2-5.〔4-¹⁴C〕-ファルネシルピロリン酸の酵素的合成 / p21 (0027.jp2)
  18. 2-2-6.ラット肝臓ミクロソーム(スクアレン合成酵素)の調製 / p23 (0029.jp2)
  19. 2-2-7.スクアレン合成酵素のアッセイ法(1) / p25 (0031.jp2)
  20. 第3節 結果 / p27 (0033.jp2)
  21. 2-3-1.ゲラニルピロリン酸の合成 / p27 (0033.jp2)
  22. 2-3-2.ファルネシルピロリン酸合成酵素の部分精製 / p27 (0033.jp2)
  23. 2-3-3.ファルネシルピロリン酸の酵素的合成 / p28 (0034.jp2)
  24. 2-3-4.スクアレン合成酵素活性測定法 / p29 (0035.jp2)
  25. 2-3-5.スクアレン合成酵素活性に及ぼす各種溶媒の影響 / p31 (0037.jp2)
  26. 第4節 考察 / p32 (0038.jp2)
  27. 第3章 ランダムスクリーニング / p33 (0039.jp2)
  28. 第1節 緒言 / p33 (0039.jp2)
  29. 第2節 材料および方法 / p34 (0040.jp2)
  30. 3-2-1.試薬 / p34 (0040.jp2)
  31. 3-2-2.スクアレン合成酵素のアッセイ法(2) / p34 (0040.jp2)
  32. 第3節 結果 / p36 (0042.jp2)
  33. 3-3-1.大量にスクリーニングするためのアッセイ法 / p36 (0042.jp2)
  34. 3-3-2.ランダムスクリーニングの結果 / p39 (0045.jp2)
  35. 第4節 考察 / p40 (0046.jp2)
  36. 第4章 シゾスタチン(schizostatin) / p41 (0047.jp2)
  37. 第1節 緒言 / p41 (0047.jp2)
  38. 第2節 材料および方法 / p42 (0048.jp2)
  39. 4-2-1. Schizophyllum commune SANK17785株の培養(小スケール) / p42 (0048.jp2)
  40. 4-2-2.Schizophyllum commune SANK17785株の培養(ジャーファーメンター) / p42 (0048.jp2)
  41. 4-2-3.活性物質の物理化学的性質の検討 / p43 (0049.jp2)
  42. 4-2-4.シゾスタチンの誘導体合成 / p43 (0049.jp2)
  43. 4-2-5.スクアレン合成酵素活性測定法 / p44 (0050.jp2)
  44. 4-2-6.ラット肝細胞および肝スライスにおけるステロール合成阻害 / p44 (0050.jp2)
  45. 4-2-7.マウス急性毒性試験 / p45 (0051.jp2)
  46. 4-2-8.マウスin vivoステロール合成阻害実験 / p45 (0051.jp2)
  47. 第3節 結果 / p46 (0052.jp2)
  48. 4-3-1.生産菌Schizophyllum commune SANK17785株について / p46 (0052.jp2)
  49. 4-3-2. Schizophyllum commune SANK17785株の培養とシゾスタチンの単離・精製(1) / p47 (0053.jp2)
  50. 4-3-3. Schizophyllum commune SANK17785株の培養とシゾスタチンの単離・精製(2) / p48 (0054.jp2)
  51. 4-3-4.シゾスタチンの物理化学的性質および構造 / p51 (0057.jp2)
  52. 4-3-5.シゾスタチンのスクアレン合成酵素阻害活性 / p53 (0059.jp2)
  53. 4-3-6.シゾスタチン関連物質のスクアレン合成酵崇阻害活性 / p56 (0062.jp2)
  54. 4-3-7.ラット肝細胞および肝スライスにおけるステロール合成阻害 / p57 (0063.jp2)
  55. 4-3-8.シゾスタチンのマウス急性毒性試験 / p59 (0065.jp2)
  56. 4-3-9.マウスin vivoステロール合成阻害活性 / p59 (0065.jp2)
  57. 第4節 考察 / p61 (0067.jp2)
  58. 第5章 F-10863物質 / p62 (0068.jp2)
  59. 第1節 緒言 / p62 (0068.jp2)
  60. 第2節 材料および方法 / p63 (0069.jp2)
  61. 5-2-1.実験動物、細胞および試薬 / p63 (0069.jp2)
  62. 5-2-2.スクアレン合成酵素活性測定法 / p63 (0069.jp2)
  63. 5-2-3.ラット肝細胞および脾細胞におけるステロール合成阻害 / p63 (0069.jp2)
  64. 5-2-4.その他の細胞を用いたステロール合成阻害実験 / p63 (0069.jp2)
  65. 5-2-5.ハムスターにおける薬効試験 / p64 (0070.jp2)
  66. 5-2-6.マーモセットにおける薬効試験 / p64 (0070.jp2)
  67. 第3節 結果 / p65 (0071.jp2)
  68. 5-3-1.生産菌Mollisia sp.SANK10294株について / p65 (0071.jp2)
  69. 5-3-2. Mollisia sp.SANK10294株の培養および活性物質の精製 / p65 (0071.jp2)
  70. 5-3-3. F-10863物質の構造およびスクアレン合成酵素阻害活性 / p66 (0072.jp2)
  71. 5-3-4.F-10863物質の各種細胞おけるステロール合成阻害活性 / p69 (0075.jp2)
  72. 5-3-5.ハムスターにおける薬効試験 / p70 (0076.jp2)
  73. 5-3-6.マーモセットにおける薬効試験 / p71 (0077.jp2)
  74. 第4節 考察 / p72 (0078.jp2)
  75. 第6章 シゾスタチンおよびF-10863物質のスクアレン合成酵素阻害以外の生理活性 / p76 (0082.jp2)
  76. 第1節 緒言 / p76 (0082.jp2)
  77. 第2節 材料および方法 / p78 (0084.jp2)
  78. 6-2-1.試薬 / p78 (0084.jp2)
  79. 6-2-2.細胞培養および酵素調製 / p78 (0084.jp2)
  80. 6-2-3.ファルネシル-蛋白転移酵素の活性測定法 / p78 (0084.jp2)
  81. 6-2-4.ゲラニルゲラニル-蛋白転移酵素の活性測定法 / p79 (0085.jp2)
  82. 6-2-5.抗真菌活性の測定法 / p79 (0085.jp2)
  83. 第3節 結果 / p80 (0086.jp2)
  84. 6-3-1.タンパク質のプレニル化反応の阻害 / p80 (0086.jp2)
  85. 6-3-2.抗真菌活性 / p83 (0089.jp2)
  86. 第4節 考察 / p84 (0090.jp2)
  87. 第7章 総合考察 / p85 (0091.jp2)
  88. 要約 / p87 (0093.jp2)
  89. 謝辞 / p90 (0096.jp2)
  90. 文献 / p91 (0097.jp2)
13アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185793
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186076
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000350107
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ