首都圏混住地域における「景観域」の計画的課題と整備に関する研究 Problems on planning and improvement of "Landscape Planning Area" in rurban area of the capital region シュトケン コンジュウ チイキ ニオケル ケイカンイキ ノ ケイカクテキ カダイ ト セイビ ニカンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 坂本, 淳二 サカモト, ジュンジ

書誌事項

タイトル

首都圏混住地域における「景観域」の計画的課題と整備に関する研究

タイトル別名

Problems on planning and improvement of "Landscape Planning Area" in rurban area of the capital region

タイトル別名

シュトケン コンジュウ チイキ ニオケル ケイカンイキ ノ ケイカクテキ カダイ ト セイビ ニカンスル ケンキュウ

著者名

坂本, 淳二

著者別名

サカモト, ジュンジ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (デザイン学)

学位授与番号

乙第1532号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

本研究は、本来、田園景観を呈する混在地域を、多様な機能を充足する居住地としての可能性を認め、それを活用するための条件を明確化しようとするものである。その1つの手がかりとして、混在化把握の新たな枠組みとしての景観に着目し、 ...

筑波大学博士 (デザイン学) 学位論文・平成11年3月25日授与 (乙第1532号)

標題紙,目次 -- Summary -- はじめに  -- 本論文の概要 -- 第1章 研究の目的と方法 -- 第2章 首都圏における混住化動向に関する考察 -- 第3章 景観指標に基づく広域的地域類型と計画的課題 -- 第4章 混住地域における景観域の把握と類型化 -- 第5章 景観域における景観変容の特性 -- 第6章 景観域の計画論 ー計画的課題と整備の方向ー -- 資料編 -- 研究業績 -- 謝辞

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. SUMMARY / p1 (0011.jp2)
  3. はじめに / p1 (0015.jp2)
  4. 本論文の概要 / p3 (0017.jp2)
  5. 第1章 研究の目的と方法 / p8 (0022.jp2)
  6. 1.研究の背景 / p9 (0023.jp2)
  7. 2.研究における問題認識 / p11 (0025.jp2)
  8. 3.研究の目的 / p18 (0032.jp2)
  9. 4.研究方法について / p19 (0033.jp2)
  10. 5.本研究に関する既往研究 / p22 (0036.jp2)
  11. 第2章 首都圏における混住化動向に関する考察 / p34 (0048.jp2)
  12. 1.研究の目的と方法 / p35 (0049.jp2)
  13. 2.混住類型区分の設定 / p37 (0051.jp2)
  14. 3.指標にみる混住化動向 / p43 (0057.jp2)
  15. 4.地域類型の地理的分布と変化パターン / p48 (0062.jp2)
  16. 5.首都圏における混住地域の空間構造と計画課題 / p57 (0071.jp2)
  17. 第3章 景観指標に基づく広域的地域類型と計画的課題 / p63 (0077.jp2)
  18. 1.研究の目的と方法 / p64 (0078.jp2)
  19. 2.景観指標の設定 / p65 (0079.jp2)
  20. 3.景観指標による景観類型とその特性 / p77 (0091.jp2)
  21. 4.景観類型における地域整備課題の特性 / p83 (0097.jp2)
  22. 5.まとめ / p89 (0103.jp2)
  23. 第4章 混住地域における景観域の把握と類型化 / p96 (0110.jp2)
  24. 1.研究の目的と方法 / p97 (0111.jp2)
  25. 2.景観指標の検討 / p101 (0115.jp2)
  26. 3.景観域の抽出と特性 / p107 (0121.jp2)
  27. 4.まとめ-計画単位としての景観域の有効性 / p120 (0136.jp2)
  28. 第5章 景観域における景観変容の特性 / p125 (0136.jp2)
  29. 1.研究の目的と方法 / p126 (0142.jp2)
  30. 2.景観域における景観変容の動向 / p128 (0144.jp2)
  31. 3.まとめ-景観域における景観変化の特性の考察 / p136 (0154.jp2)
  32. 第6章 景観域の計画論-計画的課題と整備の方向 / p139 (0157.jp2)
  33. 1.景観域の計画論の構成 / p140 (0158.jp2)
  34. 2.景観域の計画試案 / p145 (0163.jp2)
  35. 3.景観域の計画論 / p155 (0173.jp2)
  36. 4.景観類型にみる整備の方向 / p166 (0186.jp2)
  37. 5.今後の展望と課題 / p171 (0191.jp2)
  38. 研究業績 / p241 (0261.jp2)
  39. 謝辞 / p247 (0267.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185828
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186111
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000350142
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ