犬の凍結精液に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 長谷, 正義 ハセ, マサヨシ

書誌事項

タイトル

犬の凍結精液に関する研究

著者名

長谷, 正義

著者別名

ハセ, マサヨシ

学位授与大学

日本獣医畜産大学

取得学位

博士 (獣医学)

学位授与番号

乙第232号

学位授与年月日

1999-11-09

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 末梢血中progesterone値による犬の授精適期の判定 / p9 (0013.jp2)
  4. 実験材料および方法 / p11 (0015.jp2)
  5. 結果 / p13 (0017.jp2)
  6. 考察 / p15 (0019.jp2)
  7. 第3章 卵黄クエン酸ソーダ希釈液を用いた犬凍結精液による人工授精 / p23 (0027.jp2)
  8. 実験材料および方法 / p26 (0030.jp2)
  9. 結果 / p30 (0034.jp2)
  10. 考察 / p32 (0036.jp2)
  11. 第4章 卵黄トリス希釈液を用いた犬凍結精液による人工授精 / p47 (0051.jp2)
  12. 実験材料および方法 / p48 (0052.jp2)
  13. 結果 / p49 (0053.jp2)
  14. 考察 / p50 (0054.jp2)
  15. 第5章 犬凍結精液希釈液へのラウリル硫酸ナトリウムまたはOrvus ES Paste添加の有用性 / p55 (0059.jp2)
  16. 実験材料および方法 / p57 (0061.jp2)
  17. 結果 / p58 (0062.jp2)
  18. 考察 / p60 (0064.jp2)
  19. 第6章 犬凍結精液希釈液へのOrvus ES Paste添加が精子アクロソームに及ぼす影響 / p69 (0073.jp2)
  20. 実験材料および方法 / p70 (0074.jp2)
  21. 結果 / p71 (0075.jp2)
  22. 考察 / p72 (0076.jp2)
  23. 第7章 Orvus ES Pasteを添加した卵黄トリス希釈液を用いた犬凍結精液による人工授精 / p76 (0080.jp2)
  24. 実験材料および方法 / p78 (0082.jp2)
  25. 結果 / p79 (0083.jp2)
  26. 考察 / p80 (0084.jp2)
  27. 第8章 総括および結論 / p85 (0089.jp2)
  28. 謝辞 / p91 (0095.jp2)
  29. 文献 / p92 (0096.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185837
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186120
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350151
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ