九州ナイフ形石器文化の様相

この論文をさがす

著者

    • 木崎, 康弘 キザキ, ヤスヒロ

書誌事項

タイトル

九州ナイフ形石器文化の様相

著者名

木崎, 康弘

著者別名

キザキ, ヤスヒロ

学位授与大学

明治大学

取得学位

博士 (史学)

学位授与番号

乙第299号

学位授与年月日

2000-02-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0014.jp2)
  2. はじめに / (0010.jp2)
  3. 本文目次 / (0014.jp2)
  4. 挿図目次 / (0018.jp2)
  5. 表目次 / (0021.jp2)
  6. 第I章 先土器時代研究における方法論の枠組み / p1 (0022.jp2)
  7. 第1節 石器文化研究の道程 / p3 (0024.jp2)
  8. 1 第一次研究期-研究の限界と方法論の模索 / p3 (0024.jp2)
  9. 2 第二次研究期-インダストリー論の実践的調査・研究 / p4 (0025.jp2)
  10. 3 調査研究に対する現状認識 / p5 (0026.jp2)
  11. 第2節 石器の理解 / p6 (0027.jp2)
  12. 1 製作からみた石器の理解 / p6 (0027.jp2)
  13. 2 使用からみた石器の理解 / p8 (0029.jp2)
  14. 第3節 石器文化の認識 / p9 (0030.jp2)
  15. 1 考古資料の史料化と原史学の定立 / p9 (0030.jp2)
  16. 2 石器文化の把握 / p11 (0032.jp2)
  17. 3 石器文化、そして様相と時期 / p14 (0035.jp2)
  18. 4 様相、そして地域文化と段階 / p16 (0037.jp2)
  19. 5 先土器時代文化の文化と構造 / p18 (0039.jp2)
  20. 第II章 日本列島西部におけるナイフ形石器文化の編年 / p23 (0044.jp2)
  21. 第1節 ナイフ形石器文化と編年研究 / p25 (0046.jp2)
  22. 1ナイフ形石器・槍先形尖頭器・細刃器の製作技術体系の概観と文化の設定一一一一 / p25 (0046.jp2)
  23. 2ナイフ形石器皿編年研究の方法 / p27 (0048.jp2)
  24. 第2節 九州におけるナイフ形石器文化の編年研究 / p29 (0050.jp2)
  25. 1 ナイフ形石器の形態 / p29 (0050.jp2)
  26. 2 石器文化の型式論的研究 / p49 (0070.jp2)
  27. 3 九州ナイフ形石器文化の編年研究 / p63 (0084.jp2)
  28. 4 九州ナイフ形石器文化編年 / p66 (0087.jp2)
  29. 第3節 周辺地域との編年対比 / p69 (0090.jp2)
  30. 1 九州編年と関東編年との対比 / p69 (0090.jp2)
  31. 2 九州編年と東海編年との対比 / p72 (0093.jp2)
  32. 3 九州編年と近畿編年との対比 / p75 (0096.jp2)
  33. 4 九州編年と中・四国編年との対比 / p78 (0099.jp2)
  34. 第4節 日本列島西部におけるナイフ形石器文化の編年と様相 / p82 (0103.jp2)
  35. 1 九州第I期併行期の日本列島と様相 / p82 (0103.jp2)
  36. 2 九州第II期併行期の日本列島と様相 / p83 (0104.jp2)
  37. 3 九州第III期併行期の日本列島と様相 / p84 (0105.jp2)
  38. 4 九州第IV期併行期の日本列島と様相 / p86 (0107.jp2)
  39. 5 ナイフ形石器文化における様相とその構造 / p87 (0108.jp2)
  40. 第III章 九州におけるナイフ形石器文化の展開 / p91 (0112.jp2)
  41. 第1節 ナイフ形石器の形態論と型式論 / p93 (0114.jp2)
  42. 1 形態論的研究と型式論的研究の方法 / p93 (0114.jp2)
  43. 2 ナイフ形石器の形態研究 / p94 (0115.jp2)
  44. 3 狸谷I石器文化と狸谷II石器文化のナイフ形石器の検討 / p96 (0117.jp2)
  45. 4 九州地方における台形ナイフの系統 / p107 (0128.jp2)
  46. 5 切出形ナイフ、抉入台形ナイフ、台形様ナイフ及び柳葉形ナイフの系統関係 / p119 (0140.jp2)
  47. 6 剥片尖頭器について / p127 (0148.jp2)
  48. 7 九州におけるナイフ形石器の型式論的展開 / p139 (0160.jp2)
  49. 第2節 三稜尖頭器・槍先形尖頭器の形態論と型式論 / p157 (0178.jp2)
  50. 1 形態論的研究・型式論的研究の方法 / p157 (0178.jp2)
  51. 2 三稜尖頭器・槍先形尖頭器の形態研究 / p157 (0178.jp2)
  52. 3 九州における三稜尖頭器・槍先形尖頭器の分布 / p168 (0189.jp2)
  53. 4 九州における三稜尖頭器と槍先形尖頭器の時期及び系統 / p171 (0192.jp2)
  54. 第3節 ナイフ形石器・三稜尖頭器・槍先形尖頭器の形態論的相互類似性 / p181 (0202.jp2)
  55. 1 石器間に見られる形態論的相互類似性 / p181 (0202.jp2)
  56. 2 九州第III期に見られる石器間の形態論的相互類似性 / p182 (0203.jp2)
  57. 3 形態論的相互類似性の意義 / p188 (0209.jp2)
  58. 第IV章 九州ナイフ形石器文化の遺跡研究 / p193 (0214.jp2)
  59. 第1節 九州ナイフ形石器文化の遺跡研究の現状とその原則 / p195 (0216.jp2)
  60. 1 九州地方のおける遺跡研究の現状 / p195 (0216.jp2)
  61. 2 本論における遺跡研究及び集落研究の原則 / p197 (0218.jp2)
  62. 第2節 九州ナイフ形石器文化の遺構研究 / p198 (0219.jp2)
  63. 1 九州第I期の関係遺構 / p198 (0219.jp2)
  64. 2 九州第II期の関係遺構 / p201 (0222.jp2)
  65. 3 九州第III期初頭の関係遺構 / p204 (0225.jp2)
  66. 4 九州第III期前半の関係遺構 / p206 (0227.jp2)
  67. 5 九州第III期後半の関係遺構 / p217 (0238.jp2)
  68. 6 九州地方における集石の出現と日本列島における出現問題の整理 / p226 (0247.jp2)
  69. 7 九州ナイフ形石器文化における集石の展開 / p228 (0249.jp2)
  70. 8 礫群・集石A・集石Bの構造的関連及び地床炉について / p237 (0258.jp2)
  71. 第3節 九州ナイフ形石器文化の石器文化とその集落 / p240 (0261.jp2)
  72. 1 九州第I期の集落 / p240 (0261.jp2)
  73. 2 九州第II期の集落 / p243 (0264.jp2)
  74. 3 九州第III期初頭の集落 / p246 (0267.jp2)
  75. 4 九州第III期前半の集落 / p248 (0269.jp2)
  76. 5 九州第III期後半の集落 / p260 (0281.jp2)
  77. 6 九州第IV期の集落 / p266 (0287.jp2)
  78. 第4節 九州ナイフ形石器文化における石材研究 / p269 (0290.jp2)
  79. 1 九州地方における石器石材研究の現状 / p269 (0290.jp2)
  80. 2 中九州西部における先土器時代の遺跡群について / p271 (0292.jp2)
  81. 3 中九州西部における遺跡群の石材消費と石材環境について / p273 (0294.jp2)
  82. 4 球磨川上流域遺跡群における石器石材研究 / p280 (0301.jp2)
  83. 5 球磨川上流域遺跡群における石器石材の消費と利用 / p293 (0314.jp2)
  84. 6 石器石材の消費と石器文化間の連鎖関係 / p306 (0327.jp2)
  85. 7 中九州西部の各遺跡群における石材消費とその連鎖関係 / p313 (0334.jp2)
  86. 8 領域の設定と周回移動の時期的動態 / p317 (0338.jp2)
  87. 第5節 九州ナイフ形石器文化の集落と社会 / p325 (0346.jp2)
  88. 1 九州第III期前半及び九州第III期後半の集落と社会 / p325 (0346.jp2)
  89. 2 九州第I期及び九州第II期の集落と社会 / p333 (0354.jp2)
  90. 第V章 九州ナイフ形石器文化の様相 / p339 (0360.jp2)
  91. 第1節 ナイフ形石器文化の成立期の様相 / p341 (0362.jp2)
  92. 1 日本列島におけるナイフ形石器文化成立期の様相 / p341 (0362.jp2)
  93. 2 九州地方におけるナイフ形石器文化成立期 / p343 (0364.jp2)
  94. 第2節 ナイフ形石器文化の構造の変容と地域文化の成立 / p354 (0375.jp2)
  95. 1 西日本型切出形ナイフ様相における地域文化成立期の様相 / p354 (0375.jp2)
  96. 2 西日本型切出形ナイフ様相における九州石槍文化の特徴 / p361 (0382.jp2)
  97. 3 九州石槍文化に対する評価 / p367 (0388.jp2)
  98. 4 九州石槍文化の集落と社会 / p369 (0390.jp2)
  99. 5 大型狩猟具としての「国府型ナイフ形石器」 / p372 (0393.jp2)
  100. 6 ナイフ形石器文化の構造の変容と地域文化の成立 / p374 (0395.jp2)
  101. 第3節 九州ナイフ形石器文化の終焉と細石器文化の成立 / p377 (0398.jp2)
  102. 1 九州第IV期併行期における様相 / p377 (0398.jp2)
  103. 2 ナイフ形石器文化と細石器文化 / p378 (0399.jp2)
  104. 第4節 九州ナイフ形石器文化における定住化過程(予察) / p381 (0402.jp2)
  105. 1 九州ナイフ形石器文化における領域の固定化過程 / p381 (0402.jp2)
  106. 2 縄文時代草創期と早期の社会と祭祀 / p384 (0405.jp2)
  107. 3 先土器時代文化から縄文時代への定住化過程(予察) / p399 (0420.jp2)
  108. おわりに / p403 (0424.jp2)
  109. 参考文献 / p404 (0425.jp2)
16アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185881
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186164
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350195
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ