有機ホウ素化合物におけるホウ素原子と分子内配位子間相互作用の研究

この論文をさがす

著者

    • 朝倉, 光博 アサクラ, ミツヒロ

書誌事項

タイトル

有機ホウ素化合物におけるホウ素原子と分子内配位子間相互作用の研究

著者名

朝倉, 光博

著者別名

アサクラ, ミツヒロ

学位授与大学

岡山理科大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第理52号

学位授与年月日

2000-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / (0006.jp2)
  3. 1-1 緒言 / p2 (0007.jp2)
  4. 1-2 オルト位に種々の配位子を導入したフェニルボラン型化合物の設計 / p5 (0010.jp2)
  5. 1-3 共有結合を介さない原子間相互作用の分光学的手法による観測 / p7 (0012.jp2)
  6. 1-4 論文の概要 / p13 (0018.jp2)
  7. 1-5 参考文献 / p16 (0021.jp2)
  8. 第2章 2-(ジメチルアミノメチル)フェニルボラン誘導体における分子内B-N配位結合の解離速度に及ぼすベンジル位の置換基の影響 / (0024.jp2)
  9. 2-1 緒言 / p20 (0025.jp2)
  10. 2-2 結果 / p21 (0026.jp2)
  11. 2-3 考察 / p36 (0041.jp2)
  12. 2-4 まとめ / p38 (0043.jp2)
  13. 2-5 実験の部 / p38 (0043.jp2)
  14. 2-6 参考文献 / p47 (0052.jp2)
  15. 第3章 2,6-ビス(ジメチルアミノメチル)フェニルボラン誘導体におけるN-B配位結合の[化学式]的機構による解離過程の理論計算による証明 / (0054.jp2)
  16. 3-1 緒言 / p50 (0055.jp2)
  17. 3-2 モデル分子の設計 / p51 (0056.jp2)
  18. 3-3 結果 / p65 (0070.jp2)
  19. 3-4 考察 / p66 (0071.jp2)
  20. 3-5 計算の方法 / p68 (0073.jp2)
  21. 3-6 参考文献 / p68 (0073.jp2)
  22. 第4章 2-[1-(ジメチルアミノ)-1-メチルエチル]フェニルボラン誘導体におけるN-メチル基からの脱プロトン化反応 / (0075.jp2)
  23. 4-1 緒言 / p71 (0076.jp2)
  24. 4-2 結果と考察 / p72 (0077.jp2)
  25. 4-3 実験の部 / p87 (0092.jp2)
  26. 4-4 参考文献 / p88 (0093.jp2)
  27. 第5章 トリス[2-(トリフルオロメチル)フェニル]ボランにおけるフッ素-ホウ素原子間の分子内相互作用 / (0095.jp2)
  28. 5-1 緒言 / p91 (0096.jp2)
  29. 5-2 結果 / p93 (0098.jp2)
  30. 5-3 考察 / p106 (0111.jp2)
  31. 5-2 実験の部 / p110 (0115.jp2)
  32. 5-3 参考文献 / p111 (0116.jp2)
  33. 第6章 オルトホウ素置換ベンズアルデヒド、アセトフェノン、ベンゾフェノンにおけるホウ素-カルボニル酸素原子間の分子内相互作用 / (0119.jp2)
  34. 6-1 緒言 / p115 (0120.jp2)
  35. 6-2 結果 / p116 (0121.jp2)
  36. 6-3 考察 / p120 (0125.jp2)
  37. 6-4 実験の部 / p123 (0128.jp2)
  38. 6-5 参考文献 / p125 (0130.jp2)
  39. 発表論文 / p127 (0132.jp2)
  40. 謝辞 / p129 (0134.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185928
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186211
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350242
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ