有機スズルイス酸触媒の合成と利用

この論文をさがす

著者

    • 坂本, 勝正 サカモト, カツマサ

書誌事項

タイトル

有機スズルイス酸触媒の合成と利用

著者名

坂本, 勝正

著者別名

サカモト, カツマサ

学位授与大学

岡山理科大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第工9号

学位授与年月日

2000-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 緒言 / p2 (0004.jp2)
  3. 第一章 多核錯体 新規スズクラスターの合成およびエステル交換反応への応用 / p3 (0005.jp2)
  4. 背景 / p3 (0005.jp2)
  5. 第1節 ジスタノキサンを触媒とするエステル交換アセチル化反応 / p4 (0006.jp2)
  6. 第2節 新規クラスターの合成およびエステル交換アセチル化反応への応用 / p9 (0011.jp2)
  7. 第3節 脱アセチル化反応 / p16 (0018.jp2)
  8. 結論 / p20 (0022.jp2)
  9. 第二章 単核錯体 ペンタフルオロフェニル基を有するスズ触媒の合成およびParallel Recognition / p21 (0023.jp2)
  10. 背景 / p21 (0023.jp2)
  11. 第1節 ペンタフルオロフェニル基を有するスズ触媒の合成 / p22 (0024.jp2)
  12. 第2節 ビスペンタフルオロフェニルスズジブロミドを触媒として用いた各種向山アルドール反応 / p23 (0025.jp2)
  13. 第3節 Parallel Recognition / p26 (0028.jp2)
  14. 第4節 考察 / p30 (0032.jp2)
  15. 結論 / p37 (0039.jp2)
  16. 第三章 光学活性有機スズ触媒の合成およびデシンメトリゼーション / p38 (0040.jp2)
  17. 背景 / p38 (0040.jp2)
  18. 第1節 光学活性有機スズ触媒の合成 / p39 (0041.jp2)
  19. 第2節 光学活性有機スズ触媒を用いたデシンメトリゼーション / p42 (0044.jp2)
  20. 第3節 不斉逆転現象についての検討 / p48 (0050.jp2)
  21. 結論 / p53 (0055.jp2)
  22. 総括 / p54 (0056.jp2)
  23. 実験の部 / p55 (0057.jp2)
  24. 文献 / p73 (0075.jp2)
  25. 発表論文 / p76 (0078.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185932
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186215
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350246
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ