ベンゾイン縮合関連反応とその触媒活性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 鈴木, 由美子 スズキ, ユミコ

書誌事項

タイトル

ベンゾイン縮合関連反応とその触媒活性に関する研究

著者名

鈴木, 由美子

著者別名

スズキ, ユミコ

学位授与大学

静岡県立大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第31号

学位授与年月日

1996-03-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 理論の部 / (0004.jp2)
  3. (実験の部) / (0026.jp2)
  4. 序論 / p1 (0005.jp2)
  5. 第一章 ベンゾジアジン類およびベンゾモノアジン類のアロイル化反応 / p5 (0007.jp2)
  6. 第一節 ベンゾジアジン類およびベンゾモノアジン類のアロイル化反応 / p6 (0008.jp2)
  7. 第二節 スルフィン酸塩存在下のアロイル化反応 / p8 (0009.jp2)
  8. 第三節 まとめ / p13 (0011.jp2)
  9. 第二章 ベンゾイン縮合およびアロイル化反応におけるアゾリウム塩の触媒活性 / p16 (0013.jp2)
  10. 第一節 ベンゾイン縮合の新規触媒の開発 / p16 (0013.jp2)
  11. 第二節 新規アゾリウム塩触媒によるアロイル化反応 / p19 (0014.jp2)
  12. 第三節 アロイル化反応へのイミダゾリウム塩のN-置換基効果 / p23 (0016.jp2)
  13. 第四節 まとめ / p25 (0017.jp2)
  14. 第三章 レトロベンゾイン縮合によるケトン類の合成 / p26 (0018.jp2)
  15. 第一節 α-ヒドロキシエタノン類の合成 / p26 (0018.jp2)
  16. 第二節 シアン化物イオンを触媒とするレトロベンゾイン縮合 / p29 (0019.jp2)
  17. 第三節 アゾリウム塩を触媒とするレトロベンゾイン縮合 / p30 (0020.jp2)
  18. 第四節 まとめ / p31 (0020.jp2)
  19. 第四章 レトロベンゾイン縮合の複素環への応用 / p32 (0021.jp2)
  20. 第一節 複素環アルコール体の合成 / p33 (0021.jp2)
  21. 第二節 シアン化物イオン存在下の複素環レトロベンゾイン縮合 / p35 (0022.jp2)
  22. 第三節 ベンジル転位反応 / p38 (0024.jp2)
  23. 第四節 まとめ / p39 (0024.jp2)
  24. 結論 / p41 (0025.jp2)
  25. 謝辞 / p42 (0026.jp2)
  26. 文献 / p69 (0040.jp2)
12アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185979
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186262
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350293
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ