食品に含まれる変異原・がん原性物質の微量DNA付加体検出法の確立及びヒト組織への応用

この論文をさがす

著者

    • 多田, 明弘 タダ, アキヒロ

書誌事項

タイトル

食品に含まれる変異原・がん原性物質の微量DNA付加体検出法の確立及びヒト組織への応用

著者名

多田, 明弘

著者別名

タダ, アキヒロ

学位授与大学

静岡県立大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第83号

学位授与年月日

1999-07-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 メチルグリオキサールと過酸化水素による核酸塩基の修飾について / p5 (0011.jp2)
  4. 1-1.メチルグリオキサールと過酸化水素の変異原性 / p5 (0011.jp2)
  5. 1-2.³²P-ポストラベル法 / p6 (0012.jp2)
  6. 1-3.標準化合物N²-acetyl-2'-deoxyguanosine 3'-monophosphate (N²AcdGp)及びN²-acetyl-2'-deoxyguanosine 3',5'-diphosphate (pN²AcdGp)の合成 / p10 (0016.jp2)
  7. 1-4.N²-acetyl体の分析条件の検討 / p14 (0020.jp2)
  8. 1-5.メチルグリオキサールと過酸化水素によるDNAの修飾反応 / p21 (0027.jp2)
  9. 1-6.考察 / p26 (0032.jp2)
  10. 第2章 ヘテロサイクリックアミン類のDNA付加体の構造決定及び検出方法の確立 / p28 (0034.jp2)
  11. 第1節 2-amino-1-methyl-6-phenylimidazo〔4,5-b〕pyridine(PhIP)のDNA付加体の構造決定 / p28 (0034.jp2)
  12. 2-1-1.PhIPについて / p28 (0034.jp2)
  13. 2-1-2.PhIPと2'-deoxyribonucleoside 3'-monophosphateとの反応 / p31 (0037.jp2)
  14. 2-1-3.スポット1の構造決定 / p33 (0039.jp2)
  15. 2-1-4.考察 / p40 (0046.jp2)
  16. 第2節 2-amino-3,4-dimethylimidazo〔4,5-f〕quinoline(MeIQ)由来のDNA付加体の構造決定及び高感度検出方法について / p41 (0047.jp2)
  17. 2-2-1.MeIQについて / p41 (0047.jp2)
  18. 2-2-2.MeIQと2'-deoxyribonucleoside 3'-monophosphateとの反応 / p41 (0047.jp2)
  19. 2-2-3.指標としてのdG-MeIQの調製 / p44 (0050.jp2)
  20. 2-2-4.dG-MeIQの合成 / p46 (0052.jp2)
  21. 2-2-5.dG-MeIQの構造決定 / p47 (0053.jp2)
  22. 2-2-6.³²p-ポストラベル法に酵素処理とHPLCを組み合わせた高感度検出法でのMeIQ由来のDNA付加体の分析 / p49 (0055.jp2)
  23. 2-2-7.考察 / p54 (0060.jp2)
  24. 第3章 ヒト臓器でのMelQx付加体N²-(deoxyguanosin-8-yl)-2-amino-3,8-dimethyl-imidazo〔4,5-f〕quinoxaline(dG-C8-MeIQx)の検出について / p55 (0061.jp2)
  25. 3-1.2-amino-3,8-dimethylimidazo〔4,5-f〕quinoxaline(MeIQx)-DNA付加体の検出方法 / p55 (0061.jp2)
  26. 3-2.標準化合物3'-dGp-C8-MeIQx、5'-pdG-C8-MeIQx、3',5'-pdGp-C8-MeIQxの調製 / p55 (0061.jp2)
  27. 3-3.dG-C8-MeIQx付加体の検出方法 / p57 (0063.jp2)
  28. 3-4.ヒト臓器サンプルを用いてのDNA付加体5'-pdG-C8-MeIQxの測定 / p60 (0066.jp2)
  29. 3-5.考察 / p64 (0070.jp2)
  30. 結語 / p65 (0071.jp2)
  31. 謝辞 / p69 (0075.jp2)
  32. 実験の部 / p70 (0076.jp2)
  33. 引用文献 / p95 (0101.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185997
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186280
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000350311
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ