土壌養分診断の簡易・迅速化に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 柳井, 政史 ヤナイ, マサシ

書誌事項

タイトル

土壌養分診断の簡易・迅速化に関する基礎的研究

著者名

柳井, 政史

著者別名

ヤナイ, マサシ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第5687号

学位授与年月日

2000-03-13

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 2.研究の意義と目的 / p2 (0007.jp2)
  5. 3.本論文の構成と内容 / p4 (0009.jp2)
  6. 第1章 交換性陽イオンならびに陽イオン交換容量の定量 / p6 (0011.jp2)
  7. 第1節 緒言 / p6 (0011.jp2)
  8. 第2節 バッチ法ならびに全農法 / p7 (0012.jp2)
  9. 1.はじめに / p7 (0012.jp2)
  10. 2.実験方法 / p8 (0013.jp2)
  11. 3.結果および考察 / p9 (0014.jp2)
  12. 第3節 撹拌抽出法による自動撹拌抽出装置の開発 / p10 (0015.jp2)
  13. 1.はじめに / p10 (0015.jp2)
  14. 2.装置の概要と抽出条件 / p11 (0016.jp2)
  15. 3.結果および考察 / p12 (0017.jp2)
  16. 第4節 OCPC吸光光度法による交換性カルシウムの迅速定量法 / p14 (0019.jp2)
  17. 1.はじめに / p14 (0019.jp2)
  18. 2.試薬 / p14 (0019.jp2)
  19. 3.定量条件の検討 / p15 (0020.jp2)
  20. 4.迅速定量法 / p17 (0022.jp2)
  21. 第5節 XB-I吸光光度法による交換性マグネシウムの迅速定量法 / p18 (0023.jp2)
  22. 1.はじめに / p18 (0023.jp2)
  23. 2.試薬 / p18 (0023.jp2)
  24. 3.定量条件の検討 / p19 (0024.jp2)
  25. 4.迅速定量法 / p21 (0026.jp2)
  26. 第6節 要約 / p22 (0027.jp2)
  27. 第2章 酢酸緩衝液抽出法による可給態ケイ酸の定量 / p41 (0046.jp2)
  28. 第1節 緒言 / p41 (0046.jp2)
  29. 第2節 今泉・吉田法による比色定量法の問題点 / p41 (0046.jp2)
  30. 1.はじめに / p41 (0046.jp2)
  31. 2.実験方法 / p41 (0046.jp2)
  32. 3.結果および考察 / p42 (0047.jp2)
  33. 第3節 アスコルビン酸粉末を用いた比色定量法の開発 / p43 (0048.jp2)
  34. 1.はじめに / p43 (0048.jp2)
  35. 2.試薬 / p43 (0048.jp2)
  36. 3.比色定量条件の検討 / p44 (0049.jp2)
  37. 4.本法の有効性の確認 / p47 (0052.jp2)
  38. 第4節 要約 / p48 (0053.jp2)
  39. 第3章 リン酸緩衝液法による湛水培養可給態窒素の推定 / p57 (0062.jp2)
  40. 第1節 緒言 / p57 (0062.jp2)
  41. 第2節 土壌窒素の抽出条件と抽出窒素量との関係 / p58 (0063.jp2)
  42. 1.はじめに / p58 (0063.jp2)
  43. 2.実験方法 / p58 (0063.jp2)
  44. 3.結果および考察 / p59 (0064.jp2)
  45. 第3節 土壌窒素の抽出量と湛水培養可給態窒素量との関係 / p64 (0069.jp2)
  46. 1.はじめに / p64 (0069.jp2)
  47. 2.実験方法 / p65 (0070.jp2)
  48. 3.結果および考察 / p66 (0071.jp2)
  49. 第4節 土壌抽出ろ液の吸光度測定による湛水培養可給態窒素量の簡易推定 / p69 (0074.jp2)
  50. 1.はじめに / p69 (0074.jp2)
  51. 2.実験方法 / p69 (0074.jp2)
  52. 3.結果および考察 / p70 (0075.jp2)
  53. 第5節 要約 / p76 (0081.jp2)
  54. 第4章 多成分同時抽出液による土壌養分抽出法の開発 / p96 (0101.jp2)
  55. 第1節 緒言 / p96 (0101.jp2)
  56. 第2節 新多成分同時抽出法の開発 / p96 (0101.jp2)
  57. 1.はじめに / p96 (0101.jp2)
  58. 2.実験方法 / p97 (0102.jp2)
  59. 3.新多成分同時抽出液開発の概要と抽出条件 / p99 (0104.jp2)
  60. 4.結果および考察 / p101 (0106.jp2)
  61. 第3節 要約 / p103 (0108.jp2)
  62. 第5章 総括 / p114 (0119.jp2)
  63. 謝辞 / p121 (0126.jp2)
  64. 引用文献 / p122 (0127.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186082
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186365
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350396
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ