ショウジョウバエc-SrcホモログSrc42aの遺伝学的解析

この論文をさがす

著者

    • 館野, 実 タテノ, ミノル

書誌事項

タイトル

ショウジョウバエc-SrcホモログSrc42aの遺伝学的解析

著者名

館野, 実

著者別名

タテノ, ミノル

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第4467号

学位授与年月日

2000-01-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p3 (0005.jp2)
  2. 1 要旨 / p5 (0007.jp2)
  3. 2 序論 / p6 (0008.jp2)
  4. 3 材料と方法 / p9 (0011.jp2)
  5. 3-1 走査型電子顕微鏡による観察 / p9 (0011.jp2)
  6. 3-2 胚クチクラ標本 / p9 (0011.jp2)
  7. 3-3 プラスミドレスキュー / p9 (0011.jp2)
  8. 3-4 ゲノムDNAの抽出 / p9 (0011.jp2)
  9. 3-5 ゲノムサザンブロット / p9 (0011.jp2)
  10. 3-6 RNA抽出 / p10 (0012.jp2)
  11. 3-7 ノーザンブロット / p10 (0012.jp2)
  12. 3-8 RT-PCR / p11 (0013.jp2)
  13. 3-9 DNA Sequencing / p11 (0013.jp2)
  14. 3-10 In vitro mutagenesis / p12 (0014.jp2)
  15. 3-11 Trans genic flyの作成 / p12 (0014.jp2)
  16. 3-12 EMS (ethylmethane sulfonate)mutagenesis / p12 (0014.jp2)
  17. 3-13 whole mount in situ hybrydization / p13 (0015.jp2)
  18. 3-14 Chromosome in situ hybridization / p13 (0015.jp2)
  19. 3-15 Phalloidin 染色と抗体染色 / p13 (0015.jp2)
  20. 3-16 X-gal染色 / p14 (0016.jp2)
  21. 3-17 PCR / p14 (0016.jp2)
  22. 3-18 cDNA library スクリーニング / p15 (0017.jp2)
  23. 3-19 ウエスタンブロット / p15 (0017.jp2)
  24. 3-20 ハエの飼育 / p16 (0018.jp2)
  25. 3-21 ハエの系統 / p16 (0018.jp2)
  26. 3-22 ハエの交配 / p17 (0019.jp2)
  27. 4 結果 / p18 (0020.jp2)
  28. 4-1 Jp45はSrc42Aの突然変異体である / p18 (0020.jp2)
  29. 4-2 Src42Aのalleleとり / p20 (0022.jp2)
  30. 4-3 Src42A、hep、bsk、 pucのgenetic interaction / p22 (0024.jp2)
  31. 4-4 puc expression へのSrc42Aの効果 / p23 (0025.jp2)
  32. 4-5 Src42A突然変異体の胚での表現型 / p24 (0026.jp2)
  33. 4-6 Cell Shape Change / p26 (0028.jp2)
  34. 4-7 Western Blot / p27 (0029.jp2)
  35. 4-8 Drafに対するSrc42Aの効果 / p28 (0030.jp2)
  36. 5 考察 / p30 (0032.jp2)
  37. 5-1 Src42Aはepithelial sheetの融合においてDJNKを調節する / p30 (0032.jp2)
  38. 5-2 Src42AはTec29の上流因子である可能性がある / p31 (0033.jp2)
  39. 5-3 DJNKの上流にはHepとparallelな経路がある / p32 (0034.jp2)
  40. 5-4 N末端のGly2はSrcの機能に必須である / p32 (0034.jp2)
  41. 5-5 Macrochaetaeの形成においてはHep-DJNK pathway以外の経路が予想される / p33 (0035.jp2)
  42. 5-6 DrafとSrc42Aの関係について / p33 (0035.jp2)
  43. 6 謝辞 / p35 (0037.jp2)
  44. 7 参考文献 / p36 (0038.jp2)
  45. 8 図表と説明 / (0047.jp2)
  46. Regulation of JNK by Src during Drosophila Development / p1 (0072.jp2)
  47. De Novo Synthesis of Sphingolipids Is Required for Cell Survival by Down-Regulating c-Jun N-Terminal Kinase in Drosophila Imaginal Discs / p7276 (0091.jp2)
  48. The Novel Ion Pump Rhodopsins from Haloarcula Form a Family Independent from both the Bacteriorhodopsin and Archaerhodopsin Families/Tribes / p127 (0102.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186087
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186370
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350401
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ